<ダイヤネット>


ダイヤネット活動紹介
目      次
パソコン技術研修
社会貢献活動
観音札所巡り
ダイヤネットシニア情報
生活アドバイザー
歴史探訪


ダイヤネット活動経過とその概要

 ダイヤネット(DDDと省略)は平成7年10月、財団法人ダイヤ高齢社会研究財団(財団)
の賛助
会員会社の退職高齢者によるパソコン通信を手段とするコミュニティの形成と
パソコン(以下PC)活用によるシニアのラ
イフスタイルの創造過程を研究することを目的
として発足し、その研究成果も発表するこ
とができたが、平成12年1月から会員の自主
運営組織になった。
しかしその後、運営の
安定化を図るため、ダイヤ・アクテイブ・エイジング(DAA)と並ぶ
財団の実践活動の一つ
なり、財団の支援の下で活動してきた。
これに伴ってその活動目的をITの活用による
会参加などに貢献すること並びに財団
の調査・研究などに参加・協力することとした。平成12年以降観音巡りを毎月実施し、
秩父、坂東、武蔵野、午歳秩父、多摩、ご府内と継続して実施され、ホームページも各
巡礼毎に作成されている。
平成14年度は従来のオフライン活動に加えて特別養護老人ホームでのボランティア活
動を行った。
平成15年度にはシニア情報生活アドバイザー(SILA)制度を発足させた。
平成16年度は、WEB方式によるホームページを新設し、また「三菱歴史探訪」を発展的
に拡大して「歴史探訪」と呼称変更し、年3回開催することとした。
平成17年度末に平成18年度中に財団から発展的に自主することに決定し、現在、必要
な諸措置をとり進めている。平成18年度よりメールマガジン(メルマガ)を月1回発行して
いる。

内容は上記の目次から詳細をご覧下さい。

 


最近のダイヤネット活動記録と成果

平成16年

*HPの運用開始(平成16年4月)HPの構成は一般公開部分(案内、概要)会員公開部分(ダイヤネット掲示板、会員名簿)及び会員が相互に意見交換可能な会員のページ(5分類に分類したものとスケジュール表)会員への掲示板、会員相互間の意見交換(インタラクティブ)機能があるユニークなものである。

*社会貢献活動(ボランティア活動事例集の作成-平成16年4月完成、HPの作成)DAAと共同で編集し環境・地域、社会福祉、教育・芸術文化、国際協力, その他に分類されている。(HPの収録数は36編+1編)

*リンク・ツール集作成(平成16年4月)

*ダイヤネット諸規則、運用の方法の整備(平成16年4月)

*ダイヤネットフォーラムCD保存版作成(平成16年7月)会員限り配布

*SILA の実質的運営(平成16年及び平成17年)財団の主体及び補助により実質的運営をダイヤネットが行なった。ダイヤネット経由で取得したシニア情報生活アドバイザー取得者は24名(平成15〜平成17年)である。ダイヤネット運営のSILAについては後述。
 平成16年度第一回(平成16年6、7月)   第二回(平成16年9、10月)
 平成17年度第一回(平成17年6、7月)   第二回(平成17年10、11月)

*DiaPC(
毎月、会員向けパソコン技術の研修)
基礎講座「基礎コースWindows、Word、Excel」平成16年6
無料 HP投稿実習」平成16年11月、「やさしいデジカメ入門」平成17年6

*「シニアによる超やさしいパソコン入門教室」(杉ボラ)平成17年6月以降月2回(財団特別助成、平成18年2月会場の都合により休止)

*歴史探訪 第一回(平成16年6月上野の杜の建物探訪)第二回(平成16年11月江戸城の門の探訪)、第三回(平成17年3月池上本門寺から馬込文士村)、第四回(平成17年6月護国寺周辺)、第五回(平成17年10月谷中界隈)、第六回(平成18年3月東京国立博物館周辺の建物を中心に・・・)、第七回 (平成)18年6月東京芸術大學周辺の建物を中心に・・・
第八回(平成18年10月)飛鳥山と旧古河庭園を中心に

*古寺巡礼-観音札所巡り(毎月)
御府内88ヶ所及び道草、平成18年2月開始〜平成20年11月終了予定
多摩88ヶ所巡りで平成17年11月に終了。
武蔵野33観音HP及びCD作成(平成14,15年)
午歳秩父34観音HP及びCD作成(平成14,15年)

*多摩88巡礼HP作成(平成15〜17年)平成18年3月完成(1000円/枚で配布)

*@dia-net.jpメールアドレス取得、使用開始。

*三菱ドットコム倶楽部への個人加入(平成17年11月入会開始)

*ダイヤネットHPマニュアル作成(平成16年6月)

 

平成17

*個人情報の管理・取扱い(平成17年4月)

*ダイヤネット会議室―ヒルトップ倶楽部に設置(平成17年2月から11月まで。以降閉鎖)

*ダイヤネット「メルマガ」月一回発行(平成18年4月)

*会則改定(自主運営のため)(平成18年7月26日)

*会則改定(会員資格)(平成19年4月1日)

*ダイヤネット会則改定のためHP書き換え (平成18年9月)

「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)平成18年5月より原則第2、4火曜日10月より原則第2、第4金曜日に開催 9:30〜12:00
平成19年度より原則第2、第4火曜日に開催 9:30〜12:00
パソコンワンディサロン第4水曜日14:00〜16:00

*ダイヤネットHP掲示板の活性化(平成17・18年)

 

平成18年

*ダイヤネットメールマガジン発行開始(平成18年4月)

*ダイヤネット会則改定(三菱グループの定義等)(平成18年7月26日)

*ダイヤネットホームページに「会員特別寄稿」新設、松本喜一氏 「四季の草花」(季節別、草花別)掲載開始(平成18年8月から)。

*ダイヤネットは2006年9月1日にニューメディア開発協会よりシニア情報生活アドバイザー(SILA)実施団体として登録された。(登録団体ID:00097)

*SILA養成講座(平成18年度)ダイヤネットが実施団体として10〜11月に開催

*「会員特別寄稿」井出昭一氏『・・・My Museum Walk・・・私の美術館散策』平成18年10月より開始

 

平成19年

会則改定(ダイヤネットの発展、会員増加、ボランテア活動の推進のため、会員資格を三菱グープOB、現役のみに限定しておりましたが、ダイヤネットの公共性を図るために、会員の範囲を拡大させることとしました。)(平成19年4

*SILA養成更新講座(平成19年度)ダイヤネット荻窪東館実施(平成19年3月)

*ホームページサーバ目黒に設置(平成19年4月1日)
*DiaPCの会場ゆうゆう荻窪東館実施開始(平成19年5月)

*ダイヤネットホームページ「会員のページ」milkcafeからsakura移設更新(平成18年7月5日)、8項目の新「会員のページ」運用開始

*ダイヤネットホームページ「会員のページ」の全バックアップ完成。(ファイル:yutoriMilkcafe、sakura、sakuraサーバーに保管(平成19年8月25日)

*SILA養成講座(平成19年度)ダイヤネット実施、プリ講座8月、9〜10月に開催

 


戻る

バックナンバー ダイヤネットメールマガジン