<ダイヤネット>

バックナンバー ダイヤネットメールマガジン

第17号よりバックナンバーの保管は掲示板「お知らせ」へ変更になりました。

会員外の方はご覧頂けませんので会員又はダイヤネットまでご連絡下さい。

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第16号 2007年7月5日(木)発行>
                  http://www.dia-net.jp/
?ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環としてITを活用し
て活動をしております。ダイヤネットメールマガジンは会員の為に
定期的に発行するものです。当分の間は月一回を予定しております。
                             ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫
1.新サーバ使用開始の件 代表 助川 泉
2.<本音を語る>常任委員 井出 昭一
3.PC一口トピックス(USB接続の外付けHDD)坂田 隆男
4.会員特別寄稿 
5.ダイヤネット活動ミニ情報
6.ダイヤネットスケジュール
7.「ほのぼのコーナー」和散人
  
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

                              

1.新サーバ使用開始の件
                ダイヤネット 代表 助川 泉

ダイヤネットホームページ「会員のページ」は従来から使用しております

サーバー(milkcafe 容量:200MB)の容量が98%程度の稼働状況

になっており、この為サーバーの操業が不安定となり、大量に画像等の

投稿があった場合やメンテナンス時に対応できない事態が5月11日

及び6月28日の2回に亘り発生しました。このため現在バックアップ作

業を進めております。

これらの問題を解決するため、従来から準備を進めておりました
新サーバー(sakura 容量:1GB)を7月5日以降の出来るだけ早い時

期に稼働させることとしました。

1.容量の拡大:現在200MB枠を1GBに拡大する。
(現在の1投稿容量の制限を500KB未満とするのは同じ)

2.デザイン・操作:現在のデザインを継続し、閲覧・投稿手順は同じ。

3.「会員のページ」の設定内容:

1)「会員のページ」は「会員のページ(バックナンバー)」と新しい
「会員のページ」に分ける。

2)従来の「会員のページ」記録は「会員のページ(バックナンバー)」
として固定化し、閲覧に供する(新しく投稿は出来ない)

3)新しい「会員のページ」は区分を8枠に拡大し、それぞれのページ
は新しい番号から始まる。(閲覧、投稿は従来と同じやり方)

4.新しい会員ページの区分:(今回最大の変更点)

1)新しい「会員のページ」は従来の「5」枠から「8」枠に拡大し、
その内容を従来の要望を参考にして次の通り再編した。

@「お知らせ」A「井戸端」B「健康」C「社会参加」
D「パソコン技術」E「グループ活動」F「紀行」G「古寺巡り」

 2)区分の内容については様々な要望・意見があるが、当面この
区分でスタートさせたい。

今回の改定で運営の弾力性が高まったので、今後必要に応じ改
編を行ってゆく。                    以上
                                

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

2.<本音を語る> 常任委員 井出 昭一
My Museum W
k『わたしの美術館散策』の裏話と効用

1.連載執筆の契機

昨年の夏、ダイヤネットの助川代表からメルマガへの投稿を勧め
られました。メルマガは毎月1回発行ということですから、
美術館を訪ね
たときの印象や感想を基にすれば、なんとかなるだろうと考えて
安易に引き受けました。

私は、高校まで山国の信州で過ごし、その後東京に出て来てか
ら現在までの40余年間、“趣味”として美術館・展覧会巡りを
重ねてきました。
この間に訪ねた美術館・展覧会はかなりの数に達し、案内チラシ、
新聞・雑誌のスクラップなどがわが家に累積し、展覧会図録は多
3000冊を超えているので、執筆の“材料”は十分確保されてい

ると見込んだからです。

 そこで、テーマを『My Museum Walk“わたしの

美術館散策”』として、昨年9月からスタートしました。当初の
予定では、1回の分量をA4版で1枚程度に収めようとしました。
しかし、美術館の特色、経緯、環境などを書くとなると、プロの
エッセイストとは違って、サビの利いた簡潔な文章を書くことが
できず、どうしても3枚程度になっているのが現状です。要領の
得ない文章を少しでもカムフラージュするために、写真を多く挿
入したい、こんな私の勝手な申し入れを助川さんは快諾してくだ
さいましたので、多少とも楽しくご覧いただけるかと感謝してい
ます。
さらに、ダイヤネットの基本理念である「為になる」という見地
から、毎回、その時点で私が知っているお勧めの展覧会などを
「展覧会トピックス」として紹介し、情報提供をしてきました。

昨年9月、メルマガに「連載にあたって」を掲載して以来、木
彫の巨匠・平櫛田中(でんちゅう)の住まいとアトリエを美術館
とした小平市平櫛田中美術館(06/10)、倉敷の大原美術館
06/11)、岩崎家の宝物を展示する静嘉堂文庫美術館(06/12)、
建物自体が重要文化財に指定されている東京国立近代美術館工芸
館(07/01)、開館まもなく話題集中の国立新美術館(07/02)、

砧公園の一角にある世田谷美術館(07/03)、熱海のMOA
美術館(07/04)、中世古陶磁専門の箱根美術館(07/05)と、
毎回、タイプ、規模の大小、所在地など無関係に思いつくままの
美術館をランダムに取り上げてきました。

2.締め切りの追われる日々

ところが最近になって、私自身大きな“課題”を抱えているこ
とに気づきました。というのは、このダイヤネットのメルマガの
ほかにもエッセイも引き受けていたからです。こちらは私の勤務
していた会社のOB会のホームページに、昨年1月から『古今建
物集…美しい建物を訪ねて…』と題
するエッセイを毎月2回連載しています。したがって、平均する
と10日間ごとに原稿の締め切りが到来します。

講演とは異なり文字として形が残りますので、誤字・脱字はあ
ってはならず、年月日、数字なども曖昧は許されません。そのた
め、点検・確認と推敲を重ねてようやく完成し、メールで原稿と
写真を送ってゆっくりする間もなく、つぎの原稿に取り掛からな
ければならないのが現状で、10日ごとに課題のレポートを先生
に提出するような緊張が続いているわけです。

3.良いアイディアは電車の中から生まれる

私がエッセイを書くためのプロセスとしては、話題性のあるテー
マ・項目を選定し、構想を組み立て、書くべき項目を抽出し、ブ

ロックの構成・入れ替えを経て、草稿作成となります。数字や事
実の点検確認、言い回し・わかり易い表現など推敲する際に、ワー

プロが威力を発揮してくれます。

外出する際に、その時点での草稿を印刷して携行し、待ち合わせ

に時間とか電車の中で、気付いたことをチェックしたり加筆訂正
を数回繰り返すことにしています。最近では、電車の中で良いアイ
ディアが浮ぶことが多く、それを書きとめることが習性となって時
間の有効活用につながっています。

見栄えの良い写真を掲載するために、既存の写真では満足できず、

美術館を再度訪問して撮り直すこともあります。その際に新たな
発見があったり、道草をすることもありますので、帰宅後歩数を見
ると1万歩から2万歩も歩くこともしばしばです。きれいな空気を
吸って、美術館で美術に触れて感動すれば心身ともに健康になります。

原稿の締め切りの時間に余裕のあるときには、平身低頭して家人
に読んでもらうことにしています。そうすると、言い回しが重複し
ているとか、文章が長すぎるとか、読みにくいことばには振り仮名
が必要だなど、私が思っても見なかったことを指摘されることもあ
って、うっかりミスを未然に修正できるため大いに助かっています。

4.読者からの反響・感想が執筆の励み

なんといってもうれしいのは読者からの反響です。「近くに住ん
でいながら平櫛田中美術館を知らなかった。是非訪ねてみたい。」

「倉敷のすばらしさが改めて理解できた。」「静嘉堂文庫美術館
の名前は聞いていたが、これほどとは思わなかった。」「国立新美

術館のすばらしさを知って早く行きたくなった。」「世田谷美術

館の庭園にそれほど彫刻があるとは知らなかった。」「熱海に行

ったらMOA美術館を改めて見たい。」「箱根美術館は初耳だ。」
など、これらの美術館は“知る人ぞ知る”のではないかと思いました。

また、逆に「東京オペラシティアートギャラリーで、“藤森建築
と路上観察”というユニークな展覧会が開かれていますよ。」とか、
「原美術館は建物を見るだけでも参考になりますね」などとの情報
を教えていただく機会が多くなりました。さらに、わが家で滞積し
死蔵されていた資料が生き返ってきたことも事実です。

いずれにせよ、結論としていえることは、エッセイの連載が私に
とって、健康を維持し、生きがいにもなっているというのが偽らざる
“本音”です。
                            以上 

 


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

3.PC一口トピックス
  (パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)
  USB接続の外付けHDD          坂田 隆男

最近のパソコンではノートパソコンで約80GB,デスクトップで
200〜300GB程度のHDDを内臓しています。一寸古い形
のノートパソコンで約40〜60GBデスクトップで
80〜160G程度のHDDを内臓しているようです。

ところがパソコンは使い込んで行くうちに、新しいソフトのイン
ストールやら各種データ類がどんどん蓄積されて使用領域が増え
空き領域がどんどん減って来ます。あまり減りすぎるとパソコン
の動きが非常に鈍くなります。

特に写真・音楽・動画などを主に使っている場合には非常に使用
容量が多いために空き領域が少なくなり勝ちです。

このような場合USB接続の外付けHDDを利用することで有益
な事が結構あります。

1.資料・データ等は出来るだけ外付けHDDに保管しパソコン
? 本体の負担を出来るだけ  軽減する。必要があればパーティ
? ションの「C、D」などをバックアップして保管する。

2.本体が故障した場合外部に保管してあるので大事な資料・デー
? タ類は問題なく保存出来ます。

  故障の具合にもよるが、外部に保管した「C、D」なども助
けることが出来る場合もあります。

3.必要に応じて機械を増設すれば資料・データの保管は無限に
   出来ます。

外付けHDDは大きく分けて2種類あります。

1.2.5インチタイプのHDDを使った小型で軽量な携帯に便利
なタイプ。但し小型のため現在では容量は最高で160GB位
で、また、価格も後述する3
.5インチに比べて非常に高い。
又、3
.5インチタイプに比べスピードは一寸遅い。

2.3.5インチタイプのHDDを使ったもので容量の大きいもの
は1本で1TBと言うものがあります。価格も同じGB単位で
比較すると小型のものに比べ約70%程度の価格です。但し、
外に持ち出すことは出来ますが重くて結構厄介です。

3.2.5インチタイプ/.5インチタイプ共ノートパソコン/
スクトップ双方に共通して使えます。

従来は外付けHDDを付けて場合必ずドライバーを要求されました
が、最近ではドライバー無しで認識されるものもあるようです。
(これはマザーボードとの関係のようです)

価格については「BUFFALO」のURLを下記に記入して置き
ました。沢山の品種と価格が並んでます。ご参考にして下さい。

尚、メーカーはこれ以外にも沢山あります。量販店をまめに探せば
これらの価格より数割安く入手可能と思われます。

????? http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd_ex.html

尚、外付けHDDにはフォーマットユーティリティが付属している
場合が多く、これを使えば外付けHDDの内部に任意なパーティシ
ョン(各パーティションの容量及びパーティション数とも任意)を
作ることが出来ます。更にこれに
WINDOWS XP の機能を使ってこれら
のパーティションに任意なドライブ文字を割り当てる事が出来ます。

最近HDDの容量不足でお悩みの方は一回ご検討されて見ては如何
ですか。

                         以 上


4.会員特別寄稿                               
井出昭一:『・・・My Museum Walk・・・私の美術館散策』
平成18年10月より掲載致しました。7月は美術館散策(9)
ブリヂストン美術館
   http://www.dia-net.jp/page027.html

松本喜一:『四季の草花』平成18年10月より掲載致しました。
春夏秋冬が完成しました。草花に新しく「八重桜」を追加しました。
   http://www.dia-net.jp/page025.html
?
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

4.ダイヤネット活動ミニ情報

○(再掲載)会費納入の件
全員集会ご欠席の方会費未納の方は恐縮ですが平成19年度会費2000円
を至急に下記の口座へお振込み下さい。
振込先: 
三菱東京UFJ銀行本店 普通預金 No.6187421 「ダイヤネット」
       郵便振替 口座No.00120-2-177957 「ダイヤネット」
なお、個人が三菱東京UFJ銀行のカード、インターネットで振り込む場合は
振込手数料が掛かりませんのでご利用ください。

○SILA(シニア情報生活アドバイザ)養成講座
本年は9月27日〜10月25日の予定で実施の予定です。
会場  「いちえ会」駒場教室  目黒区駒場1-28-1-203 
    京王井の頭線駒場東大前駅下車徒歩3分  
講師 (全員がシニア情報生活アドバイザー資格者)
   @講師:萩原 四郎、A助教:露崎昭一、B事務局:高田兼二
費用、締切り等については会員の方はダイヤネット掲示板、その他
希望者はダイヤネットまで至急お知らせください。なお8月には荻窪
で、予備講座を行うます。下記項目をご参照ください
dia-net@milkcafe.to
 
○8月度 SILA(シニア情報生活アドバイザー)
  養成 プレ講座の開催

ダイヤネットでは本年度もシニアにパソコンの操作を教えるアドバ
イザー養成講座を9月に開講します。現在受講生を募集中ですが、
これに先立ち、以下の要領で「プレ講座」を開催いたします。
基本的にはメールとインターネットの閲覧が出来る程度の基礎的
知識をお持ちの方であれば、十分に対応可能です。
アドバイザー養成講座にご興味をもたれる方は、一度是非覗いてみてください。

SILAプレ講座の内容

パソコンに興味をお持ちの方で、メールの設定作成、インターネッ
ト設定により
天気予報・行き先の地図・電車の乗り換え駅案内/時間、
ニュース等写真・映像の閲覧、また、ワード等の基本ソフトを利用
し年賀状・残暑見舞い・町内会の催し物の案内図等手軽に作成して
頂きます。このようなシニア向けの操作をお教えいたします。

受講生を募集すると共に、一度どの様な講座を実施しているかを見
学されたいとご希望の方に各自のベースにて、懇切丁寧な対応と指
導を行います。
             
開催要領

開催日:812日(日曜日)  10時〜12時、13時〜1630

826日(日曜日)  10時〜12時、13時〜1630(両日と
も内容は同じです)

場  所:杉並区荻窪4-23-12「ゆうゆう荻窪東館」荻窪駅より6
TEL03-3398-8738    http://www.risa.or.jp/access.html

受講料:@¥1000円となります

講  師: 萩原 四郎A助教:露崎昭一B事務局:高田兼二

問合せ先:高田兼二、メール(takada12@jcom.home.ne.jp



○(再掲載)三菱グループ出身者でなくても、ダイヤネットの会員となることが
出来るようになりました。
SILAの資格をダイヤネットで取得して頂いたりダイヤネット主催のパソコン講
習会に講師として参加していただく方が増加しており、この方たちにご入会い
ただくため4月以降ダイヤネット会則を変更しました。入会ご希望の方はダイ
ヤネットまで。
     ? dia-net@milkcafe.to 
詳細内容は下記の通りです。
ダイヤネットの発展、会員増加、ボランテア活動の推進のため、会員資格を
三菱グープOB、現役のみに限定しておりましたが、ダイヤネットの公共性を
図るために、会員の範囲を拡大させることとしました。本件はダイヤネットの
基本的方針にもかかわり、常任委員会でも慎重に審議し結論を得たもの
であります。
概要は下記の通りです。
ダイヤネットの発展、会員増加、ボランテア活動の推進のため、会員を三菱
グル ープOB、現役のみに限定する会員の範囲に追加させることとした。
すなわち
○正会員(従来の三菱グループOB等)
○準会員(配偶者、家族) 配偶者のみ年会費半額。
○協力会員(ダイヤネットの趣旨に賛同し、ダイヤネット主催のSILAの資格
を取得したもの、SILAの資格を有しダイヤネットの講習会の講師経験者等
○賛助会員(ダイヤネットの事業に賛同し、支援ならびに寄付をした個人、
団体、及びダイヤネットの事業推進に必要な個人、団体)
上記概要に基ずき会則を改定しました。
改正全文はダイヤネット掲示板No.415に掲載。平成19年4月1日付で施行


○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)講習会の開催は下記の通りです。
?? 日時:平成19年7月10日(火)及び24日(火) 原則第2、4火曜日
  9:30〜12:00(平成19年9月まで実施予定)
? ワンディサロンは7月25日(水)14:00〜16:00事前申し込みが必要です。
原則第4水曜日です。
?? 場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
    http://www.risa.or.jp/access.html
シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた
懇切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせくださ
い。
  金田和友宛 afu@k2.dion.ne.jp

○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される
方が居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康
欄にぜひご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願い
します。

○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。
新入会員をぜひご紹介ください。
?
○第14号より、お知らせ、掲示板等の著者、会員名等は敬称を省略しま
した。文章中の引用された氏名はこの限りではありません。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=

5.ダイヤネットスケジュール http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照、
会員の方は直接ご覧いただけます
http://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html

7月10日 (火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00
  ゆうゆう荻窪東館 http://www.risa.or.jp/access.html
7月24日 (火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00
  ゆうゆう荻窪東館
7月25日(水)「ゆうゆう杉並ワンディさろん個人指導 
  14:00〜16:00要予約

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

6.「ほのぼのコーナー」  和散人

6月に一週間、チベットに旅をしてきました。旅行中に聞いた
こと、思った事などを
2,3ご紹介しましょう。

@4000m級の山なみと大草原の間を高原列車に揺られながら

   大自然の メッセージ吾は 立ち往生

   大自然 春夏秋冬 あるがまま

   いじるまじ 人の心は そのままに いじれば歪み 世は混濁す

Aツアー仲間某氏の冗談

   女は騙す

   まず化粧で自分を騙し

   本当の体重と歳は言わない

   言う女は何でも喋るから 要注意

   貴方が死んだら生きてはいけないと言いながら、夫の死後は???

   女は男を騙す

   騙されるまじ

Bツアー仲間の1人が 無趣味をかこち助言を求めてきました

   今貴方の画布は真っ白で、これから何を描いても良い。
    夢中になれる事を始められたらこれから
20年で凄い事ができますよ。

????? 終わりに、わが皇后さまの感想

   文句愚痴多々是の一週間でしたが、帰国した途端
    「実に素晴らしい旅だったわ」とのたまわれました。
    下僕も同感、感動の旅でした。

   

     降りたてば 成田空梅雨 30

     ぬぎ捨てて やっぱり家が いいと言い (古川柳)

                     完

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
? ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to
ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番

下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いた

だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html
=============================

<ダイヤネットメールを解除または購読したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員以外の方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤ

ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメール

を配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへメー

ルが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登録メー

ルアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。
ダイヤネットメールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・

再配信等を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダ

イヤネットは一切責任を負いません。
        ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇
 

?

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第15号 2007年6月5日(火)発行>
                 
http://www.dia-net.jp/
ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環としてITを活用して活動をし
ております。ダイヤネットメールマガジンは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
                             ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫ 
1.<本音を語る>常任委員 安部 孝
2.PC一口トピックス(ワンセグチューナー)助川 泉
3.会員特別寄稿 
4.ダイヤネット活動ミニ情報
5.ダイヤネットスケジュール
6.「ほのぼのコーナー」和散人
  
=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
1.<本音を語る> 常任委員 安部 孝

私は現在72歳,平成255歳で三菱信託銀行を定年退職、会社の
規則によりその後
8年間関連会社に勤務することができ63歳で無
事勤務を終えることができました。

京都、大阪,岡山と西日本地区勤務が長く昭和50年東京に転勤し
て参りました.京都には両親の墓があり年
1~2回は訪れています。

東京に暮らして早や32年がたちましたがまだまだ知らない所が多
くダイヤネットの江戸御府内
88
か所巡り,歴史探訪会等で各種公園,

史跡,記念館,各施設等の訪問や見学で東京を知る上で大いに勉強になっ

ています。

趣味はハイキング、旅行、麻雀です。

ハイキングはOB会のハイキング同好会主催や関連会社勤務の仲間、
杉並区歩こう会の皆さんと丹沢
,奥多摩の山々を中心に歩くことが

多い,以前は富士山(8合目で大雨で山頂は断念)南アルプスの仙丈

が岳、北八ツ岳の横岳,尾瀬等遠方まて足をのばしたことがありました。

旅行は年5~6(OB会の旅行同好会の世話人をやつており必ず春,

1回づつ実施)麻雀は月3OBの仲間とやっています。

 

特に退職後やりたいことが3つあり

1、ゴルフの上達 2、囲碁初段目標 3、孫とのメ-ル交換です。

ゴルフを上達するにはゴルフ場の会員になればと考え中央線沿線
の近くの会員券を購入、はじめは三菱グル
-プや信託グル-
フ゜のコ

ンペにも参加しておりましたが鼠経ヘルニア手術後は熱が冷めてしまいました。

囲碁については日本囲碁連盟主催の囲碁講座の通信研修を受講す
るも途中でやめてしまい目標達成は出来ませんでした。今はダイ

ヤネット囲碁会に入り例会や合宿で楽しんでいます。

ハソコンについては明生システムサ-ビス主催「パソコン家庭教
授」の通信研修を受講
(105月終了)昨年やっと孫とのメ-ル交換
が出来るようになりました。

61歳の時永年連れ添った妻を亡くし生活環境が一変しました。

早速「男の料理教室」(ベタ--ム主催)1年間通い料理の基本か
ら習い大変役にたつています。

その後娘の結婚、3人の孫の誕生等楽しい事辛い事いろいろ経験しており

ます。

平成6年ダイヤ財団がリサ−チモニタ-制度導入時,私は信託OB
の事務局におり
ましたので人選の依頼を受け、かつて仕事を一緒し

た松本喜一さん、太田中さん、島田稔さん、阿佐ヶ谷の社宅で
一緒だつた深澤龍一さん他にお願いし私もモニタ
-
の一員に加わり
ました。

11DAA会員になり135月ダイヤネットに入会しました(坂東33

観音巡りの車中で,巌さん,松本さん,深澤さんに勧められました)

今迄はダイヤネット諸活動に協力してきませんでしたが,これか

らはお役に立つよう頑張りたいと思つております。

異業種の方々との交流は学ぶことが多く大いに刺激を受けております。

DAA、ダイヤネット会員になつたことに感謝しております。

これからは,ますます懇親を深め悔いのない人生を送りたいと

思つておりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

                                    以上


=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

2.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)
ワンセグチューナー               助川 泉

最近ワンセグ又はワンセグチューナーという言葉がパソコン、携帯電話、ナビ
等に出てくるようになった。
従来のアナログテレビであると移動体では画像が揺れきちんと見る事が出来
なかった。
ワンセグとは、地上デジタルテレビ放送のモバイル機器向け放送サービスのこ
とです。
放送局ごとに割り当てられた1チャンネル(6MHz)の帯域を13セグメントに分
割し、そのうちの1セグメントを移動体向けに利用していることから「ワンセグ」
と呼ばれています。
地上デジタル放送と同様、映像と同時にデータ放送も受信します。
興味ある情報は「ワンセグを楽しもう」を参照。 
http://www.nowhow.net/1seg/

番組表
番組タイトルと詳細情報が送られており、対応機器で見ることができる。た
だし、送られているのはそのテレビ局の分だけであり、他局の番組表はその
テレビ局を受信しないと見ることができない(蓄積して複数局分見られる機
器と、視聴しているテレビ局しか見られない機器とがある)。また、見ることが
できるのは現在の所放送中番組を含め最大10番組程度の様である(テレ
ビ局により3番組分しか放送していないところもある)。インターネットを併用
して全部見ることの出来る機種もある。
世界の移動体向けテレビ放送の動向日本以外の地域でも移動体向けの
地上デジタルテレビ放送が始まりつつあるが、その方式には大きく分けて日
本方式(ワンセグ: ISDB-Tの部分受信)、欧州方式(DVB-H)、韓国方
式(T-DMB)の3つがある。このうち、セグメントの部分受信という方式を採
っているのは日本方式だけである。
ワンセグは既存の地上デジタルテレビ放送と同じアンテナから送出されるの
で、放送局側の準備が整い次第、地上デジタルテレビ放送が受信できる
地域ではワンセグも受信できる事になる(一部ハイビジョン放送の放送開
始から遅れる地域もある)。なお、ワンセグは欧州方式や韓国方式に比べ
て画質が落ちるが、エリアが圧倒的に広い。
時刻出し
地上アナログと地上デジタル(TV)では約2秒のタイムラグが存在するが、ワ
ンセグでは地上デジタルよりさらに1〜2秒のラグが有り、地上アナログとワン
セグとの比較では約4秒程のズレが生じてしまう。
このため、NHK総合テレビジョンほか一部の放送局では時刻出しを行ってい
ない。
また、一部放送局ではワンセグ用に時刻をカスタマイズして送り出している。
メリット
パソコン、携帯電話、ナビ等の移動体すべてに取り付け可能でUSB2.0/
1.2等に対応している。
ワンセグデジタルテレビ聴視、特にアンテナを必要としない。ニュース、天気
予報、交通情報を文字でも見ることが出来る。
パソコンにUSBで取付け可能なワンセグチューナーは1万前後で購入可能。
デメリット
映像・音声共にビットレートや解像度が低いゆえ画質は良くなく、フレーム
数も少ないため、スポーツなどの映像がコマ落ちするという欠点もあり、状
況によりアナログ放送の方が高画質となる。
携帯機の大画面化が進む以上、画質の向上も求められている。
移動時には電波状況が刻々と変化するため、瞬時に弱電界に入ると音声
が途切れ途切れになり、視聴者に不快感を与える。
ワンセグ用のEPG(電子番組)は10番組先までしか送信されない(ただし、携
帯電話やパソコン向けのチューナーはインターネット経由で補う事が多い)。
建物の中に入ると電波が大幅に弱くなり視聴できなくなる場合もある。
ワンセグ対応携帯電話は、ユーザーがいつどのチャンネルをどのくらいの頻度で
視聴したかなどの情報をアプリケーション内に保存する事ができるため、そのデ
ータを携帯電話会社に送信する事により、視聴動向を知る事が技術的には
可能である。そのため、ユーザーの意図しない形で情報が収集されるのではな
いか、と指摘する声もある。
ワンセグ対応携帯電話の電波強度改善策 アナログテレビの室内アンテナを
利用する。最初にワンセグ対応携帯電話のアンテナを伸ばし、室内アンテナと
接触させる。なおテレビと接続するケーブルやコネクタは不要なため、本体に巻
き付けておくか、切断しても構わない。山や高層ビルを避け、障害物が無いル
ートで移動する。
別売りの周辺機器、「TVアンテナ接続ケーブル」を購入してTVアンテナのプラ
グに接続する。
技術仕様
移動体での受信では、固定で受信する通常の放送やハイビジョンに比べて受
信環境が厳しくなる。
そのため、変調にはノイズに強いものが採用された。
セグメント数: 1(channel #0 center area)
解像度: 320×240(最大)
動画ビットレート: 128kbps(16KB/s)(例)
フレームレート(コマ数): 15fps(1秒あたり15枚)
音声: モノラル、ステレオ、デュアルモノ
音声ビットレート: 64kbps(8KB/s)(例)

参考資料
Buffaloカタログ、I/O社カタログ、Wikipedia、
日経パソコン2007年4月9日号p82〜83他

3.会員特別寄稿                               

井出昭一:『・・・My Museum Walk・・・私の美術館散策』
平成18年10月より掲載致しました。6月は美術館散策(8)
箱根美術館
   http://www.dia-net.jp/page027.html
5月27日井出様より下記メールを頂きました。
「5月20日に白雲洞の対字斎を借りて、東博の元ボランティアの仲間17名
で茶会を楽しみ、21日には(3−2 2階からの眺望.jpg)に黒く移っている2
名と1泊してきたときの状況を基に書きました。
さわやかな好天にも恵まれて、有意義な2日間を過ごすことができました。
東大駒場博物館には昨日行ってきた成果です。」

松本喜一:『四季の草花』平成18年10月より掲載致しました。

春夏秋冬が完成しました。草花に新しく「八重桜」を追加しました。
   http://www.dia-net.jp/page025.html

?=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

4.ダイヤネット活動ミニ情報

○(再掲載)会費納入の件
全員集会ご欠席の方会費未納の方は恐縮ですが平成19年度会費2000円
を至急に下記の口座へお振込み下さい。
振込先: 
三菱東京UFJ銀行本店 普通預金 No.6187421 「ダイヤネット」
       郵便振替 口座No.00120-2-177957 「ダイヤネット」
なお、個人が三菱東京UFJ銀行のカード、インターネットで振り込む場合は
振込手数料が掛かりませんのでご利用ください。

○SILA(シニア情報生活アドバイザ)養成講座
本年は9月27日〜10月25日の予定で実施の予定です。
会場  「いちえ会」駒場教室  目黒区駒場1-28-1-203 
    京王井の頭線駒場東大前駅下車徒歩3分  
講師 (全員がシニア情報生活アドバイザー資格者)
   @講師:萩原 四郎、A助教:露崎昭一、B事務局:高田兼二
費用、締切り等については会員の方はダイヤネット掲示板、その他
希望者はダイヤネットまで至急お知らせください。
 dia-net@milkcafe.to 


○(再掲載)三菱グループ出身者でなくても、ダイヤネットの会員となることが
出来るようになりました。
SILAの資格をダイヤネットで取得して頂いたりダイヤネット主催のパソコン講
習会に講師として参加していただく方が増加しており、この方たちにご入会い
ただくため4月以降ダイヤネット会則を変更しました。入会ご希望の方はダイ
ヤネットまで。
  dia-net@milkcafe.to 
詳細内容は下記の通りです。
ダイヤネットの発展、会員増加、ボランテア活動の推進のため、会員資格を
三菱グープOB、現役のみに限定しておりましたが、ダイヤネットの公共性を
図るために、会員の範囲を拡大させることとしました。本件はダイヤネットの
基本的方針にもかかわり、常任委員会でも慎重に審議し結論を得たもの
であります。
概要は下記の通りです。
ダイヤネットの発展、会員増加、ボランテア活動の推進のため、会員を三菱
グル ープOB、現役のみに限定する会員の範囲に追加させることとした。
すなわち
○正会員(従来の三菱グループOB等)
○準会員(配偶者、家族) 配偶者のみ年会費半額。
○協力会員(ダイヤネットの趣旨に賛同し、ダイヤネット主催のSILAの資格
を取得したもの、SILAの資格を有しダイヤネットの講習会の講師経験者等
○賛助会員(ダイヤネットの事業に賛同し、支援ならびに寄付をした個人、
団体、及びダイヤネットの事業推進に必要な個人、団体)
上記概要に基ずき会則を改定しました。
改正全文はダイヤネット掲示板No.415に掲載。平成19年4月1日付で施行


○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)講習会の開催は下記の通りです。
日時:平成19年6月12日(火)及び26日(火) 原則第2、4火曜日
9:30〜12:00(平成19年9月まで実施予定)
ワンディサロンは5月27日(水)14:00〜16:00事前申し込みが必要です。
原則第4水曜日です。
?? 場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
    http://www.risa.or.jp/access.html

シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた
懇切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせくださ
い。
  金田和友宛 afu@k2.dion.ne.jp


○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される
方が居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康
欄にぜひご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願い
します。

○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。
新入会員をぜひご紹介ください。

○第14号より、お知らせ、掲示板等の著者、会員名等は敬称を省略しま
した。文章中の引用された氏名はこの限りではありません。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=

5.ダイヤネットスケジュール http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照、
会員の方は直接ご覧いただけます。
http://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html


6月5日(火)御府内巡礼
6月7日(木)歴史探訪会
6月12日 (火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00
  ゆうゆう荻窪東館 http://www.risa.or.jp/access.html

6月26日 (火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00
  ゆうゆう荻窪東館
6月27日(水)「ゆうゆう杉並ワンディさろん個人指導 
  14:00〜16:00要予約
6月29日(金)常任委員会
7月1日 (日) DiaPC ゆうゆう荻窪東館 13:30〜17:00
7月3日(火)御府内巡礼

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

6.「ほのぼのコーナー」  和散人

今月は新しい詩形の五行詩に挑戦してみました。

@ 私は        A 人生       B ひとり一人が

  古今東西        山あり        文化なのだ

  ただ一人        谷あり        誰しも その人生を

  老いて ひたすら    峠あり        振り返れば

  気の向くままに     故に 面白し     一冊の本になる

一息入れて、五七五を

 七十路坂 越えても男 柏餅

 筍の 食感ぞ佳し いま生きてる

 一陣の風 千の風になり 花筏

再び五行詩に挑戦 !!

 飲むも佳し

  食べるもよし

   ともかく人生は

    痛快に生きよう

     自分のために

シニア諸兄姉、今月も痛快に過ごすよう努めましょう  和散人敬白

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
? ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番

下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いた

だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html

=============================

<ダイヤネットメールを解除または購読したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員以外の方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤ

ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメール

を配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへメー

ルが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登録メー

ルアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。
ダイヤネットメールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・

再配信等を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダ

イヤネットは一切責任を負いません。
        ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇
  


 

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第14号 2007年5月5日(土)発行>
                  http://www.dia-net.jp/
ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して
活動をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行す
るものです。 当分の間は月一回を予定しております。
                   ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫ 
1.<本音を語る>アドバイザリーボードメンバー 松澤寿俊
2.PC一口トピックス(複合機) 助川 泉
3.会員特別寄稿 
4.ダイヤネット活動ミニ情報
5.ダイヤネットスケジュール
6.「ほのぼのコーナー」 和散人

=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

1.<本音を語る>ダイヤネットアドバイザリーボードメンバー松澤寿俊

3月21日春分の日にダイヤネットの拡大委員会が開催された。
3月末でダイヤ高齢社会研究財団の元を離れ、自主独立の運営に移行
する、 ダイヤネットにとっては大切な転換点における時期を得た会
合であった。
今期の財団としての最後の決算および来期独立初年度の予算が報告
されたが、一番憂慮された今後の会費を値上げしなくても何とか
やっていけそう な見通しを得た事は、助川さん以下常任委員会の
皆様のご尽力の結果と 感謝申し上げる。

私自身はこの大切な転換期に、昨年の心臓検査と治療のためとはいえ、
お役に立つ事が出来ず申し訳ない思いで一杯である。そのような気持ち
から会議の席上でも、折角の議論の場で余計な意見を申し上げてしまっ
たが、本稿のタイトルが<本音を語る>という事なので、もう少し語ら
せていただくのをお許し願いしたい。
議論の中心となったフォーラムの活性化について、私自身も昨年は投稿
が半減しているので反省している次第だが、正直言って気力が足りなく
なっているのかもしれない。それでもHPは殆んど毎日覗いてみて楽しん
でいる。このような会員は多いのではないだろうか?そのような会員も
大事に取り扱って欲しいと思う。しかしながら自主独立の運営に移行し
たばかりであり、なるべく全員参加でHPを盛り上げたほうが良いのはい
うまでもない。簡単な投稿またはコメントだけでもよいとの事なので、
お互いに出来る範囲の投稿への努力を心がける事にしたい。

私のパソコン人生はダイヤネットと共に育って来たような気がする。
会社生活の最後に近い頃、IBMのパソコンを支給された。それに少し
なれた頃にダイヤネットに入会した。退職後、初めて自分のパソコン、
三菱製の95を購入し、当時縁あって引受けたノルウエー大使館の技術
アドバイザーの仕事で役に立った。

ダイヤネットでは海外の介護制度調査の一部を担当した。その後ダイヤ
ネットの常任委員となり、会員のパソコン生活のお手伝いをさせていた
だいたが、昨年春に退任した。

その間、シニア情報生活アドバイザーの資格を取得しようと言う事に
なったが、当初は希望者がいなかったので、最初の5人の一人となって、
是松さんとご一緒に横浜地区で受験し何とか合格した。その後、ダイヤ
ネット自身が養成講座の実施団体となって30人もの資格取得者を出し、
「杉ボラ」などでの活動に結びついているのは嬉しい事である。私達、
横浜で資格取得したメンバーは「横浜シニアネットワーク」と言 うシ
ニア男女約20名の小さなNPOを結成して活動してきたが、その後
NPOを解散しもっと自由な任意団体としてHPを立ち上げ、横浜地区
のシニア向のパソコン指導や自分達の勉強会等で小規模ながら仲良く
過ごしている。

財団との関係については色々と紆余曲折があった。 私は常務理事と
同じ三菱化学の出身であり皆様のために言う事を言わねばならぬと考え
て、率直に言いたい事を言わせてもらってきた。 その中でも今回の
ダイヤネット独立の件は財団からの突然の申入れであり、当初提案では
時間的な余裕も全くなかったので、皆様とご一緒に、かなり強硬に反対
した。 いずれ独立せねばならぬとすれば、約1年間の時間的余裕が出
来て、なんとかスムースな移行が出来たのは結果的に不幸中の幸いで
あったと思っている。
本稿を提出した後4月30日に恒例の全員集会が開催される。私は母の
一周忌の家族旅行と重なって残念ながら今年も出席できないが、ご盛会
をお祈りする。井出さん、安倍さんが新たに参加される新常任委員会に
は今後も宜しくとエールをお送りしたい。

                           以 上


=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

2.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)

複合機(ふくごうき)                        助川 泉パソコンで用いられる複合機の意味は複写機、プリンター、イメージスキャナなどの機能が一つにまとめられている機器を指し、一部ではこれを区別する言葉としてデジタル複合機、プリンタ複合機などが使われている。そのほかにも、インクジェット複合機というのがあるが、必ずしも印刷方式がインクジェットが使われていることはないため、これを略称として使う場合は注意が必要である。小規模オフィス・家庭向けカラーインクジェットプリンタ方式の家庭向けの複合機について解説したい。複写機、プリンター、イメージスキャナを一つの機器で安価に家庭で使用できるメリットは大きい。小型カラーインクジェットプリンタにスキャナやファクシミリ機能などを追加した安価(1万円〜4万円程度)な製品は、家庭のパソコンの周辺機器として2000年代より普及するようになった。最大印刷サイズがA4のものがほとんどである。インクジェット方式とは、主に液状、時に固体のインクを微粒子化し、加圧や加熱などにより微細孔から射出させる方式で、近年、噴射孔の極微細化が著しく、このために高精細な印刷結果が得られるようになっている。また、他の方式と比して多色化が容易で、多いものでは12種類のインクを使用しており、微細噴射孔とも相俟って銀塩写真並みの高画質が実現されている。現在の一般家庭向けカラープリンターの主流となっている。ほとんどの機種で使用するインクは水性インクであり、通常、耐水性に乏しい。技術的には染料系、顔料系どちらのインクも可能であるが、全般的には染料系インクが多い。一般的に染料系は演色性に優れ、顔料系は耐光性に優れると言われるが、近年ではその差は僅かなものとされている。また、顔料系の方が紙表面でインクがにじみにくいので、特にモノクロ印刷では
高精細化に向くと言われる。
特徴的な製品として、以下のようなものがある。各種のメモリーカードスロットや直結USB端子を装備し、デジタルカメラで撮影した画像をパソコンを使用しないで直接印刷できるもの。また、カードライブとして使用できるものもある。フィルムスキャナ機能が有るもの。CD-R/DVDなどの記録メディアに印刷する機能が有るもの。ファクシミリ機能の有無。また、LAN端子を装備し、ネットワーク上PCから共有する機能が有るもの。自動両面印刷機能が有るもの。
主なメーカーキヤノン、ブラザー工業 、セイコーエプソン、ヒューレット・パッカード、レックスマーク
コストL1枚あたり20円前後、A4普通紙15円前後
メリットとデメリット複合機の場合、個別の機器に比較した利点として、次のような点があげられる。設置場所(面積)が小さくてすむ。 機器の購入費用が安くなる。 欠点として次のような点があげられる。故障・修理時に全ての機能が使えなくなる。 各機能の使用頻度が高いと、待ち時間が生じる。
インク代が高い。純正品が高い為、最近は詰め替え用インクが多数出回って
いる。
新規に複写機、プリンター、イメージスキャナ等を購入される場合、複合機検討対象にされることを薦めたい。

参考:日経パソコン5252007/3/12)複合機120%活用   各社カタログ、Wikipedia

                             ?以上

    

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

3.会員特別寄
稿
                       
井出昭一:『・・・My Museum Walk・・・私の美術館散策』
平成18年10月より掲載致しました。5月は(7)MOA美術館
   http://www.dia-net.jp/page027.html

松本喜一:『四季の草花』平成18年10月より掲載致しました。

春夏秋冬が完成しました。草花に新しく「八重桜」を追加しました。
   http://www.dia-net.jp/page025.html


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

4.ダイヤネット活動ミニ情報

○全員集会が4月30日(月)京華スクエアで開催されました。
出席人員40名
ダイヤネット代表の挨拶及び平成18年度活動報告と今後の方針、
会計報告、監査報告、予算の報告が行われた。
残りの時間約1時間30分でグループ討論が行われた。

 「ダイヤネット会員を増やすには」「ホームページの投稿者
数を 増やすには」2.テーマについて真剣に検討された。

○ダイヤネット委員変更
常任委員 高柳晴光及び藤本正夫が退任され安倍孝、井出昭一が
新任されました。専門委員も一部交代しました。詳細は掲示板を
ご参照く ださい。
http://www.dia-net.jp/page008.html
任期は平成19年4月1日〜平成20年3月31日です。

○会費納入の件
全員集会ご欠席の方会費未納の方は恐縮ですが平成19年度会費
2000円 を至急に下記の口座へお振込み下さい。

振込先 三菱東京UFJ銀行本店 普通預金 No.6187421「ダイヤネット」
    郵便振替 口座No.00120-2-177957 「ダイヤネット」
なお、個人が三菱東京UFJ銀行のカード、インターネットで振り込む
場合は振込手数料が掛かりませんのでご利用ください。

○5月DiaPCは5月6日(日)にゆうゆう荻窪東館で試験的に開催する
ことを計画中です。DiaPCの案内をご参照ください。

○SILA (シニア情報生活アドバイザ)の資格更新取得を下記の通り
実施しました。該当者はダイヤネットでは9名
日時:平成19年4月22(日)13:00〜17:00 
場所:ゆうゆう荻窪東館
?
○SILA(シニア情報生活アドバイザ)養成講座
本年は9月27日〜10月25日の予定で実施の予定です。
会場  「いちえ会」駒場教室  目黒区駒場1-28-1-203 
    京王井の頭線駒場東大前駅下車徒歩3分  
講師 (全員がシニア情報生活アドバイザー資格者)
   @講師:萩原 四郎、A助教:露崎昭一、B事務局:高田兼二
希望者はダイヤネットまで至急お知らせください。
dia-net@milkcafe.to 



○(再掲載)三菱グループ出身者でなくても、ダイヤネットの会員
となるこ とが出来るようになりました。
SILAの資格をダイヤネットで取得して頂いたりダイヤネット主催の
パソコン 講習会に講師として参加していただく方が増加しており、
この方たちにご 入会いただくため4月以降ダイヤネット会則を変更
しました。入会ご希望の 方はダイヤネットまで。 
    dia-net@milkcafe.to 
詳細内容は下記の通りです。
ダイヤネットの発展、会員増加、ボランテア活動の推進のため、
会員資格 を三菱グープOB、現役のみに限定しておりましたが、
ダイヤネットの公共 性を図るために、会員の範囲を拡大させるこ
ととしました。本件はダイヤネ ットの基本的方針にもかかわり、

常任委員会でも慎重に審議し結論を得たものであります。概要は
下記の通りです。
ダイヤネットの発展、会員増加、ボランテア活動の推進のため、
会員を三菱 グル ープOB、現役のみに限定する会員の範囲に追加
させることとした。
すなわち
○正会員(従来の三菱グループOB等)
○準会員(配偶者、家族) 配偶者のみ年会費半額。
○協力会員(ダイヤネットの趣旨に賛同し、ダイヤネット主催の
SILAの資格 を取得したもの、SILAの資格を有しダイヤ
ネットの講習会の講師経験者等
○賛助会員(ダイヤネットの事業に賛同し、支援ならびに寄付を
した個人、 団体、及びダイヤネットの事業推進に必要な個人、団体)
上記概要に基ずき会則を改定しました。
改正全文はダイヤネット掲示板No.415に掲載。平成19年4月1日付で施行


○(再掲載)最近急速に普及しているPCを利用したインターネット
電話Skype はDiaPCでも講演がありましたが、人数も増えてきました。
ソフトも更新されました。
Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。
下記より簡単にインストールできます
http://www.skype.com/intl/ja/


○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)講習会の開催は
下記の通りです。
日時:平成19年5月8日(火)及び22日(火) 原則第2、4火曜日
  9:30〜12:00(平成19年9月まで実施予定)
なお、4月より第2、第4火曜日に変更になりました。
  ワンディサロンは5月23日(水)14:00〜16:00事前申し込みが必要です。
原則第4水曜日です。
場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
    http://www.risa.or.jp/access.html

シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇
切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。
  金田和友宛 afu@k2.dion.ne.jp


○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方
が 居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康欄
にぜひ ご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願
いします。

○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員
をぜひご紹介ください。

○本号よりお知らせ、掲示板等の著者、課員名等は敬称を省略しました。
文章中の引用された氏名はこの限りではありません。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=

5.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照)
(会員の方は直接ご覧いただけます
http://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html

5月6日 (日) DiaPC ゆうゆう荻窪東館 13:30〜17:00
5月8日 (火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00
ゆうゆう荻窪東館
5月22日(火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00 
ゆうゆう荻窪東館
5月23日(水)「ゆうゆう杉並ワンディさろん個人指導 14:00〜16:00要予約
5月31日(木)常任委員会
6月5日(火)御府内巡礼
6月7日(木)歴史探訪会

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

6.「ほのぼのコーナー」  和散人

京都では春は梅から山吹までと申すそうです。山吹の花も終わり季節は初夏になりました。春といえば
 乾坤に 春心あるらし 老い吾ら
       春心ありやと 自問するなりこの春老妻が、孫の入学祝に手作りのグッズを送るのを見て  手作りの 小包送る 祖母が居て 「おばあちゃんが 大好き」が孫を 情の子に他方、早いもので、歳子の弟の七回忌の法要を営みました。  人の世は   ふうわり ふわふわ シャボン玉     低いところで 一つ  高いところで またひとつ            はじけちゃったよ

今月は 行く春を詠んでみました。     和散人 敬白



-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」
の一番 下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。
第1号からご覧いた だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html

=============================

<ダイヤネットメールを解除または購読したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員以外の方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダ
イヤ ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いが
ありメー ルを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メール
アドレスへ メールが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した
場合には、登録メールアドレスを解除させていた だくこと がございます。
予めご了承下さい。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。
ダイヤネット メールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの
許可なく複製・再配信等 を行うことはできません。その内容の正確
性・有用性等についてダイヤネット は一切責任を負いません。
            ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇
  


◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第13号 2007年4月5日(木)発行>
ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用
して活動をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的
に発行するものです。当分の間は月一回を予定しております。
                        ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫ 
1.平成19年度ダイヤネット全員集会 ご案内
2.会員資格追加の件
3.<本音を語る>アドバイザリーボードメンバー飯沼 富夫氏
4.PC一口トピックス(GyaO)
5.ダイヤネット活動ミニ情報
6.ダイヤネットスケジュール
7.「ほのぼのコーナー」和散人
  
=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
1.平成19年度ダイヤネット全員集会 ご案内

                 ダイヤネット代 表  助川 泉

  拝 啓
  ダイヤネットの会員の皆様にはご健勝にてご活躍のことと存じます。
平成19年度ダイヤネット全員集会を下記要領にて開催致しますのでご参集下
さい。
  新しい年度は、ダイヤネットが名実ともに新しく自主運営に入る最初の年とし
て特記される時期に当たります。この機会に、ダイヤネットの今後のありように
ついて、会員の皆様方が一堂に集われて、互いに考え、協議する好い機会です。
ご多用中とは存じますが、皆様のご参加をお待ちいたします。
  本全員集会は、参加された皆様が互いに意見を交換し交流を深める場にし
たいと考えています。つきましては、会議を効率的に進行させ、討議に出来るだ
け時間を割きたいと考え、会議資料等は事前に皆様に本掲示版またはメール
にてお届けいたしますので、ご一読いただきますようお願い申し上げます。なお、
全員集会および懇親会へのご出欠は4月25日(水)迄に
  ダイヤネット dia-net@milkcafe.to宛にメールでご連絡下さるようお願い致
します。
                                敬 具

                   記

I.全員集会
1.日時 平成19年4月30日(月)14:00〜17:00 *振替休日ですが宜しく
 お願いします
2.場所 「京華スクエア」2階「中央区立ハイテクセンター」「第2会議室」
        中央区八丁堀三丁目17番9号   Tel/Fax:03-3551-3200
交通機関:●東京メトロ日比谷線/JR京葉線「八丁堀駅」A3出口より徒
        歩1分
        ●都営地下鉄浅草線「宝町駅」A1・A2出口より徒歩5分
地図:http://www.waseda.jp/extension/8_map.html 
      (早稲田大エクステンション八丁堀校と同一建物)
3.内容のあらまし
1)挨  拶
2)全体報告
  (1)平成18年度活動報告と平成19年度活動方針
  (2)平成18年度会計・監査報告と平成19年度予算説明
   (3)ダイヤネットホームページ運用状況
3) 専門委員会報告
4)ダイヤネットの今後の活動について(グループ討議とまとめ)

II.懇親会(全員集会終了後、懇親会を行います:約1時間半、費用3,000円)
場所 白木屋八丁堀駅前店(TEL 03−5543−4588 )
(京華スクエアより徒歩4分、地下鉄「八丁堀駅」へは徒歩1分)以 上

=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
2.会員資格追加の件

ダイヤネットの発展、会員増加、ボランテア活動の推進のため、会員資格
を三菱グ
ープOB、現役のみに限定しておりましたが、ダイヤネットの公共
性を図るために、
会員の範囲を拡大させることとしました。本件はダイヤネ
ットの
基本的方針にもかかわり、常任委員会でも慎重に審議し結論を得た
ものであります。
概要は下記の通りです。?
ダイヤネットの発展、会員増加、ボランテア活動の推進のため、会員を三菱
グル
ープOB、現役のみに限定する会員の範囲に追加させることとした。
すなわち
○正会員(従来の三菱グループOB等)
○準会員(配偶者、家族) 配偶者のみ年会費半額。
○協力会員(ダイヤネットの趣旨に賛同し、ダイヤネット主催のSILAの資格
を取得したもの、SILAの資格を有しダイヤネットの講習会の講師経験者等
○賛助会員(ダイヤネットの事業に賛同し、支援ならびに寄付をした個人、
団体、
  及びダイヤネットの事業推進に必要な個人、団体)
上記概要に基ずき会則を改定しました。
改正全文はダイヤネット掲示板No.415に掲載。平成1941日付で施行
=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

3.<本音を語る> ダイヤネットアドバイザリーボードメンバー
                           飯沼 富夫氏

 70代のシニアライフ?                      私は1312月DAAの冬の交流会で、「シニアライフを楽しく生きるー私の実践法」を発表したが、その中で、60代はゴールドエイジ、70代はシルバーエイジ、80代以上はホワイトエイジと名付け、健康で元気な60代の間に、今までやってみたいと思った趣味
は全て挑戦すべく努力していると話した覚えがある。
その時は
68歳であった。
私はこの1月に74歳となって、シルバーエイジ半ばに入っているが、昨年から私の趣味全般について反省を行い、主要な趣味を少し真面目に努力して、ホワイトエイジに入る前に少しでもレベルアップをしようと心掛けることにした。例えば、その発表会の中でも、ゴルフは今まで100を切ったことがないので、100を切ったら皆さんに報告すると約束した。しかし、残念ながら未だに切っていない。そこでその目標を達成するために、近くのゴルフ練習場で、こ2月より週1回のゴルフスクールに入り、レッスンプロの指導を受けることにした。今まで1度もプロの指導を受けていないので、多分成果は徐々に出てくるものと信じている。写真については、50年以上写しているが、従来から使ってきたフイルムカメラを止めて、デジタルの一眼レフに変え、これを機会にスナップ中心の写真から風景や花などの自然の撮影に切り替えた。最近では、国宝や重要文化財を中心とした仏塔(五重塔、三重塔、多宝塔)や日光東照宮などの世界遺産の撮影に努力している。パソコンについては、ダイヤPCの勉強会で研鑽に努めているが、
NHK趣味悠々のパソコン講座の学習もやり始めた。写真とパソ
コンの繋がりとして、スライドショーのよい作品を自分でなんとしても作りたいのが今年の念願である。陶芸については、かれこれ10年間、月1回田中陶芸研究所で作陶をしているが、最近は人様に差し上げる小さい「ふくろう」や「ぐい呑」を作ってきた。1回でも、自宅で使い切れないほど作品が溜まってくるし、大きい作品はコストも高くつくのでそのようにしてきたが、これからは数ではなく、質の高い作品を作るように努力したい。山歩きは、地元の麻生ハイキングクラブに入り、この8年間で約100回の山歩きを行った。70歳を過ぎると、山歩きは足腰の負担が増えるので、昨年4月より思い切って止めることにした。その代わり、11万歩を目標に低地歩きを続けたい。ご府内巡りのように、自宅から離れた新しいコースの探索を心掛けたいと思っている。?シニアライフを楽しく過ごすためには、第一に健康維持に努めること、第二に趣味を目標をもって努力すること、第三は親しい友人と楽しく付き合うことが大事であろうと思う。そのためにも、ダイヤネットの皆さんとの色々な付き合いを大切にしていきたい。


=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


4.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)

パソコンテレビGyaO最近光ファイバー(FTTH)によるインターネットが普及し大容量、高速でストレス無く動画を見る事が出来るようになりました。GyaO(ギャオ)は、株式会社USEN20054月から始めたパソコンで見ることが出来る動画配信サービス。下記のURLよりいずれのFTTH、殆どのADSL等で見る事が出来ます。 
      
http://www.gyao.jp/
コマーシャル収入により無料で視聴できる。2006617日に目標としていた視聴登録者延べ1000万人を突破した。概要テレビ番組と同じく番組の冒頭、中間、終了前にCMが流れる。
番組本体はスライダー移動によるスキップが可能だが、
CM
ではスキ
ップは不可。また、番組中もバナー広告が表示され、一定の期間で更新される。
提供する番組のコンテンツは、ニュース、スポーツ中継(サッカー、
ゴルフ、格闘技など)、グラビアアイドル、映画、アニメーション、
ドラマなど。映画については、
USEN
グループ傘下にギャガがいるため、映画の配信がギャガ以外に比べて多くある。GyaOが新たにテレビ向けのサービスとしてGyaO+を開始した。専用
セットボックスを発表した。
モトローラのP1200ベースに、OSとし
Windows CEが採用されている。 テレビでGyaOを視聴したいと言うニーズに答える有料サービス。問題点Microsoft Windows以外のオペレーティングシステムでは視聴できず、
かつ推奨ブラウザが
Internet Explorerのみであるため(そのInternet
Explorer
上でも環境によって閲覧できないことがある)、Windows
環境であっても他のWebブラウザでポータルサイト閲覧しようとす
ると正常に動画が表示されないなど、アクセシビリティ面に問題がある。
また、番組のコンテンツは日本国内のみで流す
(放送する)の契約のた
め日本国外からサービスを受けることは出来ない。
オリジナル番組注意:この項目・一覧は最新・正確な番組情報を提供するものではありません。録画・録音などの際には放送局の公式Webサイトなどで確認してください。免責事項もあわせてご覧ください。ニュース・ビジネス GO!GO! GyaO - 生放送、NEWS GyaO
Real Business Real Business for Woman Weather News(天気予報)、
ドラマ等々
登録自分の名前を登録することによりMy GyaOを開設することが出来る。http://my.gyao.jp/mygyao/mygyao_about.html

以上


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

5.ダイヤネット活動ミニ情報

○全員集会ご欠席の方へ上記1に全員集会の案内を出しておりますが、ご欠席の方は恐縮ですが平成19年度会費2000円を4月末までに下記の口座へお振込み下さい。

  振込先 三菱東京UFJ銀行本店 普通預金 No.6187421 「ダイヤネット」
       郵便振替 口座No.00120-2-177957 「ダイヤネット」
なお、個人が三菱東京UFJ銀行のカード、インターネットで振り込む場合は振
込手数料が掛かりませんのでご利用ください。
○5月DiaPCは5月6日(日)にゆうゆう荻窪東館で試験的に開催することを計

画中です。全員集会でも説明する予定です。

○SILA (シニア情報生活アドバイザ)の資格更新取得を実施します。
該当者はダイヤネットでは9名の予定です。 
日時:平成19年4月22(日)13:00〜17:00 
場所:ゆうゆう荻窪東館

○三菱グループ出身者でなくても、ダイヤネットの会員となることが出来るように
なりました。(本マガジン2.参照)
SILAの資格をダイヤネットで取得して頂いたりダイヤネット主催のパソコン講習
会に講師として参加していただく方が増加しており、今回ダイヤネット会則を変
更しました。ご希望の方はダイヤネットまで。  dia-net@milkcafe.to
 
○「会員特別寄稿」に井出昭一氏『・・・My Museum Walk・・・私の美術館
散策』の題目で平成18年10月より掲載致しました。3/25追加。
   http://www.dia-net.jp/page027.html

○「会員特別寄稿」に松本 喜一氏『四季の草花』平成18年10月より掲載
致しました。春夏秋冬が完成しました。草花に新しく「椿」を追加しました。
   http://www.dia-net.jp/page025.html

○(再掲載)最近急速に普及しているPCを利用したインターネット電話Skype
はDiaPCでも講演がありましたが、人数も増えてきました。
ソフトも更新されました。
Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。
下記より簡単にインストールできます。http://www.skype.com/intl/ja/

○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)講習会の開催は下記の通りです。
日時:平成19年4月10日(火)及び24日(火) 原則第2、4火曜日
  9:30〜12:00(平成19年9月まで実施予定)
なお、4月より第2、第4火曜日に変更になります。
  ワンディサロンは4月25日(水)14:00〜16:00事前申し込みが必要です。
原則第4水曜日で、4月以降も変更なし。
?? 場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇
切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。
  金田様宛 afu@k2.dion.ne.jp

○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が
居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康欄にぜひ
ご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願いしま
す。

○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員
をぜひご紹介ください。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=

5.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照)
(会員の方は直接ご覧いただけますhttp://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html
4月10日(火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00 ゆうゆう荻窪東館
4月15日(日)〜17日(火)有志 会津若松(三菱伸銅見学)、五色沼、巡礼
4月22日(日) 13:00〜17:00 SILA資格更新  ゆうゆう荻窪東館
4月24日(火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00 ゆうゆう荻窪東館
4月25日(水)「ゆうゆう杉並ワンディさろん個人指導 14:00〜16:00要予約
4月30日(月)全員集会  京華スクエア 第2会議室14:00〜17:00 懇親会
5月1日(火)御府内巡礼
5月6日 (日) DiaPC(試験) ゆうゆう荻窪東館 13:30〜17:00
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

6.「ほのぼのコーナー」  和散人

ふるさとや どちらを見ても 山笑ふ (正岡子規)の季節がやってきました。春はいいですね。なんとなく身も心も温まる
思いで、気分が和らぎます。リラックスして数句お届けしましょう。
 過分数 古稀を過ぎれば 帯分数 
(知識ばかり詰め込むのはもういいですよね)

?花の色 千年変らぬ 古樹のあり
(お花見はいかがでしたか?)

 沢山の ご縁に恵まれ 春の宴 
(今年も賑やかに花より団子の宴をしました)
 大いなる 道草した故 けふの吾
のごろ思う事 はたして短命が不幸で、長生きが幸福だろうか 長生きしても もう下り坂と思えば不幸で寂しい 今が未来に向かっては一番若いのだから まだ上り坂と思って溌溂と生きてゆきたい孔子大先生も言いました七十にして 心の欲するところに随いて 矩を超えず とこの歳になればやりたいことをやっても、
他の害にはなりっこないということですか
終わりに一句 花を見て いる心算が 見られてる 


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
? ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番
下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いた
だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html

=============================

<ダイヤネットメールを解除または購読したい時は> 
ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤ
ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメー
ルを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへ
メールが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登
録メールアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネット
メールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等
を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダイヤネット
は一切責任を負いません。
            ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇
  

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第12号 2007年3月5日(月)発行>
                  http://www.dia-net.jp/
ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して活動をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。当分の間は月一回を予定しております。
                          ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫ 
1.<本音を語る>アドバイザリーボードメンバー深澤 龍一氏
2.エッセイのご案内
3.PC一口トピックス(IE7)
4.ダイヤネット活動ミニ情報
5.ダイヤネットスケジュール
6.「ほのぼのコーナー」和散人
  
=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

1.<本音を語る> ダイヤネットアドバイザリーボードメンバー 深澤 龍一氏

 私とパソコン 現役最後の2年間は閑散役の議事録作り、でも“お前の下手な字では読めない!”とあてがわれたのがパーソナル・ワープロ“ルポ”。これが私にとって初めてのキーボードとのお付き合いで勿論人差し指一本のカナ入力。
退職して2年の後、財団が募った「熟年からのパソコン人生」
のプロジェクトに参加の折、このワープロ経験が役立ってそれ
が私のその後の人生を予想もしなかった方向へと導いてくれた。
参加した28名がこの研修を終えた時、若しも「研修に合格しただけで放り出すとは何事じゃ!」と誰かが財団に食って掛かって、研修で使い慣れた償却済みの“Compaq”を安く払い下げて貰っていなかったら、私のパソコンはきっとそこまでで精々ワープロに戻るのがオチだったと思う。結果的に「二期生」と称する方達のご協力も得て我々のサークルが誕生したと言うわけだ。 その後研修仲間の故村瀬敏哉さんにお宅を提供して頂いての「DOKOKAI」と称する勉強会に、私如きにまで声を掛けて下さった時から10年余、その間多くの方からパソコン利用の仕方を教えて頂いたのは誠に有難い事だったし、何よりも親戚付き合いに似た気楽な皆さんとのオフ・ラインでのお付き合いは、私の老後をどれだけ心豊かにしてくれたかは今更申し上げるまでも無い。 東海道五十三次の宿場巡りに始まり、観音巡りや東京散歩と課外授業には極めて積極的に参加したものの、肝心のパソコン技術は折角の勉強会にも拘らず、誠にお恥ずかしいながら10年の経験の割にはお粗末極まりない。 それはともあれ会社勤めを終えた後は早晩京都に帰る算段をしていたのに、今更4〜50年も離れたふるさとに戻ってもこんなに素敵な方達との繋がりは得られまいと、帰郷を断念させられたのも又ダイヤネットの仕業、今では月の半分近くがDAAを含む皆さんとの親しい交りで会社のOB会など糞喰らえ、この年にな

って尚健康に恵まれて忙しい日々を過させて頂き、人生全ては「

人との出会いと心から感謝している

 こんなに素晴らしいサークルだが、見渡せばここにも世間の例に漏れず「高齢化」が進んでいる感じ。定年制の無い組織だけにこれを維持し発展させるためには、熟年者の集まりには尚更のこと新しい世代をどしどし入れて、組織面でも運営面でもアドバイザリー・ボードなどでなくてもっと若い方々を中心に、DiaPCやフォーラムも新しい目で見直しながら更に発展させて頂きたい。 我々一期生も既に八十路を越えた人やあえぎながら越えようとしている人も多くなり、その内にオフ・ラインの活動には参加出来なくなるけれど、その時は「オン・ライン会員」だけで良い。そして若しもそうだとすれば、最初からのオン・ライン会員の制度があって全国規模のサークルに広がれば、もっと多くの情報も得られるのではないかと思う今日この頃である。          〆=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


2.エッセイのご案内
ダイヤネットのホームページに「・・・My Museum Work・・・わたしの美術館散策」を会員 井出正一様 に掲載していただいておりますが、これまでに書
かれたエッセイ
と現在連載中のものをご案内いたします。内容は井出様の編集
されたもにです。
時間のある時に、ご興味のあるものをご覧ください。
1.東博に関するもの…My Museum 東京国立博物館…
@『柳緑花紅』
「メルマガIDN」  (2004年5月〜10月 12回掲載)
東博でのボランティア活動、建物、樹木、環境などを紹介しています。
『柳緑花紅』と次の『莫妄想』と『平成つれづれ草子』は、
  http://www.npo-idn.com/を開き、エッセイ集の欄の表題をクリックするとご覧
いただけます。
A『莫妄想』
「メルマガIDN」  (2005年6月〜11月 12回掲載)
東博の平常展、特別展の楽しみ方、上野の杜の建物を紹介するものです。
B『柳緑花紅(改訂版)』
? 明和会ホームページ (2006年2月〜12月 22回掲載)
『柳緑花紅』と『莫妄想』を加筆訂正し、写真を多く取り込んで紹介しています。 
『柳緑花紅(改訂版)』をご覧いただくには、
http://www.meiwakai.org で明和会ホームページを開き、左下の「明和会ロ
グイン」(赤い文字)をクリックし、ユーザーネーム→ meiwakai04 とパスワード→ myla を半角で入力して下さい。
画面の左の「会員のページ」をクリックし、作品集『柳緑花紅』をクリックすると目
次が現れますので、お好きな項目(テーマ)を指定して見ることができます。

2.東博以外のテーマ
 
@『平成つれづれ草子』
「メルマガIDN」 (2006年2月〜8月  12回掲載)
東博以外の音楽、建築、健康、和歌などについてのエッセイです。
?A『わたしの美術館散策』…My Museum Work…
「ダイヤネット」ホームページ
(2006年10月から毎月1回連載中)
   今までに訪ねた美術館の設立経緯、環境、所蔵品などを紹介しています。
『わたしの美術館散策』を見るには、
   http://www.dia-net.jp/で「ダイヤネット」ホームページを開
き、下部の枠内に表記されている『わたしの美術館散策』の部分をクリックし
てください。?B『古今建物集』…美しい建物を訪ねて…
    「明和会」ホームページの会員作品集
               (2007年1月から毎月2回連載中)
今までに訪ねた古今の建物の概要、設計者、環境、特徴などを紹介してい
く予定です。
『古今建物集』をご覧いただくには、『柳緑花紅(改訂版)』
同様 http://www.meiwakai.org で明和会ホームページを開き、左下の
「明和会ログイン」
(赤い文字)をクリックし、
ユーザーネーム→ meiwakai04 とパスワード→ myla を半角で入力して
下さい。
画面の左の「会員のページ」をクリックし、作品集『柳緑花紅』の下の『古
今建物集』をクリックし、項目(テーマ)を指定して見ることができます。
                               以上
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-

3.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)

Internet Explorer (IE7)
Windows VistaIE7が採用されている。2001年のIE6のバージョンアップから、5年間もバージョンアップが無かったが、昨年末ついにIE7が新登場した。最近トラブルも少なくなったようなので、IE7のインストールをお勧めしたい。
インストールはMicosoftのホームページ(HP)から出来ます。
WindowsXP(Sevrice Pack2 )相当以上にインストールしてください。
http://www.microsoft.com/japan/windows/downloads/ie/getitnow.mspx

?IE6に戻したいときは「コントロールパネル」→「プログラム  の追加と削除」から、IE7を削除してください。再びIE6をインスト   ールして ください。

?IE7の機能については上記HP及び下記HPIE7入門講座第1回〜3
http://internet.watch.impress.co.jp/static/column/ie7/2006/12/01/
IE7Windows VistaスタイルでXPで体験できる。

セキュリティが強化された。他「フィッシング詐欺」自動的に検出する機能、索引機能が強化されマイクロソフトのLive Searchだけでなく、GoogleYahoo!など自由に追加、変更できる。一度に複数のWEBサイトの閲覧、検索が可能。ページの拡大(ページの大きさ、文字サイズ)可能。印刷機能で横幅が広くても印刷用紙に合わせて縮小印刷が出来る。その他新しい情報が自動的に配信される機能(RSSフィード)がある。                     以上
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

4.ダイヤネット活動ミニ情報
○シニアネットフォーラム21in東京 去る2月15日〜16日に日本青年館で開
催されダイヤネットからも6名出席されました、元浅野宮城県知事の出席も
あり盛大に終わりました。
ニューメデア協会からも御礼がありました。ダイヤネットの活動やシニア情報生活
アドバイザの活動についてダイヤネットに投稿依頼があり,シニア情報生活アドバ
イザー(SILA)の認可団体である財団法人ニューメディア開発協会(NMDが発

  行するシニア情報生活アドバイザーマガジン(第31号−2007年2月26日)に紹
   介されました。
[アドバイザーの活動紹介]
  ●いつの間にかパソコンが分身に  − 辻  巖 さん −
[シニアネット/養成講座実施団体訪問]
  ●荻窪でボランティアによるパソコン教室 ― ダイヤネット −
全文は会員ページ掲示板No.410をご参照ください。 
?
○SILA (シニア情報生活アドバイザ)の資格更新取得を講習を平成19年初めに実施の予定です。該当者はダイヤネットでは9名の予定です。
日時、場所等はメールでご連絡します。

○(再掲)三菱グループ出身者でなくてもSILAの資格をダイヤネットで取得して
頂いたりダイヤネット主催のパソコン講習会に講師として参加していただく方が
増加しておりダイヤネットの会員資格を若干拡大することを検討中です。
ご意見あれば常任委員まで。 dia-net@milkcafe.to 

○「会員特別寄稿」に井出昭一氏『・・・My Museum Walk・・・私の美術館
散策』の題目で平成18年10月より掲載致しました。
   http://www.dia-net.jp/page027.html


○「会員特別寄稿」に松本 喜一氏『四季の草花』平成18年10月より掲載
致しました。春夏秋冬が完成しました。草花に新しく「椿」を追加しました。
   http://www.dia-net.jp/page025.html


○(再掲載)最近急速に普及しているPCを利用したインターネット電話Skype
はDiaPCでも講演がありましたが、人数も増えてきました。ソフトも更新されまし
た。
Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。
下記より簡単にインストールできます。   http://www.skype.com/intl/ja/


○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)講習会の開催は下記の通りです。
日時:平成19年3月9日(金)及び23日(金) 原則第2、4金曜日
  9:30〜12:00(平成19年3月まで実施予定)
? なお、4月より第2、第4火曜日に変更になります。
  ワンディサロンは3月28日(水)14:00〜16:00事前申し込みが必要です。
原則第4水曜日で、4月以降も変更なし。
場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇
切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。
  金田様宛 afu@k2.dion.ne.jp

なお本計画は財団の特別補助を受けて居ります。

○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が
居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康欄にぜひ
ご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願いしま
す。

○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員
をぜひご紹介ください。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=

5.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照)
(会員の方は直接ご覧いただけますhttp://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html

3月6日(火)御府内88ヶ所巡り
3月8日(木)DiaPC 台東区生涯センター
3月9日(金)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00 ゆうゆう荻窪東館
3月15日(木)常任委員会 於:菱友会
3月21日(水)拡大委員会 京華スクエア 第1会議室14:00〜17:00 懇親会
3月23日(金)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9・30〜12:00ゆうゆう荻窪東館 
          午後 善福寺公園花見
3月28日(水)「ゆうゆう杉並ワンディさろん個人指導 14:00〜16:00要予約
4月3日(水)御府内88ヶ所巡り
4月4日(木)DiaPC 台東区生涯センター
4月10日(火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00 ゆうゆう荻窪東館

4月15日(日)〜17日(火)有志 会津若松
4月24日(火)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9:30〜12:00 ゆうゆう荻窪東館
3月25日(水)「ゆうゆう杉並ワンディさろん個人指導 14:00〜16:00要予約
4月30日(月)全員集会  京華スクエア 第2会議室14:00〜17:00 懇親会


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

6.「ほのぼのコーナー」  和散人

  わたしにも 未来があるよと 老わらう
幾つになってもまだまだ夢があるといえるように生きて行きた
いですね 
  なんびとも 死ぬまで今が 一番若い
ですね
しかし私たちの日本はおかしくなりました。毎朝古紙泥棒の車が町内を回る
ぐらいは「変だな」ぐらいで済ましていましたが、半鐘泥棒には愕然としました。
  半鐘が 無言の警鐘 鳴らす国 
    狂ってる くるってる 考えよ 考えよ
シニアの我らのやらねばならないことは、ひたすら「示範」あるのみ。
孫達から畏敬の念で仰がれる人になりたいものです。
そのために いつも 夢 を !!
世はかってない暖冬です。
   慌て者 もう咲き出でし クロッカス
今年の花見は 早まりそうですね
        
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
? ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番
下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いた
だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html

=============================

<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤ
ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメー
ルを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへ
メールが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登
録メールアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネット
メールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等
を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダイヤネット
は一切責任を負いません。
            ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇
  

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第11号 2007年2月5日(月)発行>
                  http://www.dia-net.jp/ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して活動
をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
                         ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫ 
  1.<本音を語る>アドバイザリーボードメンバー 巌 隆吉氏
  2.シニアネットフォーラム21 in 2007東京 出席ご依頼の件
  3.PC一口トピックス(Windows Vista)
  4.ダイヤネット活動ミニ情報
  5.ダイヤネットスケジュール
  6.「ほのぼのコーナー」和散人
  
=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

1.<本音を語る> ダイヤネットアドバイザリーボードメンバー 巌 隆吉氏
               
ダイヤネットマガジンに『本音を語る』の投稿依頼を受けました。
改めて、助川代表に始まり、金田、辻、高柳、藤本、坂田、高原、権藤諸
兄のご投稿文を拝見させていただきました。これを読みますと、皆さんの経験
や感想と私自身の考えとは、ほぼ同じように思います。
この際、私とパソコンとの経緯、そして現在何を目標とし、どのようにITと取り組むかなど、思いつくまま述べましょう。

○まず、私とパソコンとの関係は、今から12年前の平成7年(1995年)
70才の時、ダイヤ高齢社会研究財団のシニア向けパソコン通信研修によって
始まりました。
当時私は、まだ今ほどパソコンは普及していない時だけに、その受講を断っていましたが、財団からの強い勧誘があり、しぶしぶ受講した次第でした。

○その当時の模様は、財団と明生システム編集の『いきいきパソコン人生』や財団編集の『生きがいづくり―ダイヤネット活動―活動記録』に詳細記録されていますので、ご参照ください。
70才からのスタートでしたが、それ以後の私は、財団さらにダイヤネットのお陰により、IT時代に遅れることなく、極めて有意義な人生が送れたことを、心から感謝しています。

○ パソコンに次第に慣れるとともに当初、感じたことは、『シニアも是非パソコンをやるべきだ』ということでした。そこで三鷹市が高齢者にパソコンの手ほどき講習会を始めたので、私は思い切ってアドバイザーとして登録約1年間、パソコンの知識が不十分ながらも挑戦しました。その後DAA会員や地元でのパソコン研修にも、アドバイザーとして出掛けていました。
私は、よく『必要は発明の母』といいますが、パソコン自体も奥が深いので、究めることは大変難しいが、アドバイザーをやることにより『ニーズ』が生まれます。
その個別のいわゆる『ニーズ』を逐次解決して行くことが、パソコン習熟の手っ取り早い方法だと痛感しました。今もなお同じように思っています。 

○今まで、パソコンのことでお世話になったダイヤネット。私として
は、あくまで三菱の後輩のためにも、大いに発展させ末長く残して欲しいと思っています。
そのために、若手会員増、特に団塊世代を目標に増員を目指すべきでしょう。
それでも経費が不足するのならば、個人の会費増を計らざるを得ないでしょうし、皆さんの合意を得て、『終身会員制度』等により、一時的に乗り切る方途も検討しては如何かなと思います。そして、永い将来の問題としては、引き継いでくれる次世代の若手が中心になって、自ずと考えてくれることでしょう。将来、さらに収入を計るため、サロン研修会等の採算増や今までのデータの小冊子の発行など、NPO化も視野に入れて、検討せざるを得ないとも思っています。      

○そこで、これから私自身は今後どのようにパソコンと取り組むか。
加齢とともに次第に体力、気力が落ちて来たので、今後は、日程をあまり詰めず多少余裕を持つようにしたいと思います。従来どおり、ダイヤネット会員としてのメール通信や会議室投稿はもとより、会社や旧軍関係の知人、並びに海外にいる子供とのメール通信や首相官邸メルマガへの投稿等は果敢に継続したいと思っています。

特に、インターネットからの情報入手は、最近極めて便利であり、その『ニーズ』が増しているので、さらに入念にやって行こうと思っています。同時に、われわれシニアの同僚に対しても、IT時代に遅れないよう、大いにPRすることも私たちの責務と自覚しています。                      以上

=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

2.シニアネットフォーラム21 in 2007東京 出席ご依頼の件
シニア生活情報アドバイザー(SILA)のニューメデア協会(NMDA)が主催する「シニアネットフォーラム21 in 2007 東京」が、来る平成19年2月15日及び16日に新宿区の日本青年館で開催されます。ダイヤネット掲示板No405参照
詳細は  http://www.sara-project.or.jp/sf2006/index.htm に記載され
ています。
第1日目の基調講演として「シニアの新しい生き様」、マイクロソフト社の「ITはシニアの必需品」等、興味ある話題があり、2日目にはSILA経験者のワークシ
ョップがあります。
入場は無料ですが、ホームページより事前申し込みを各自行ってください。締
め切りは1月末となっておりますが、まだ、余裕があるとのことで希望者は至急申込みください。
なお、ダイヤネットであることを明記し、出来るだけ懇親会にもご出席ください。出席にはSILAの資格は必要ありません。NMDAよりダイヤネット宛特に出席
方要請がありましたのでよろしくお願いします。        (以上)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(PR)いちえ会パソコンベーシック講座
「IT講習会は受けたけれど…」
「全く初めてで、できるかどうか自信がないけれど…」という方のためのコースです。
このコースはインターネット・メールを中心にワープロ、デジカメ、HPの最初の一歩を体験しながら、 パソコンのすべての操作に必要な基礎を学びます。
この中から、ひとりひとりの、パソコンでやりたいことが 見えてきます。受講生の最高齢は、85歳。 受講はしたいけれど、ちょっと心配…という方はお問い合わせください。 http://www.ichiekai.net/info/index.html


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-

3.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)

Windows Vista

2007年1月30日マイクロソフトの新OSが個人向けに発売になった。
XPからのバージョンアップ、あるいは試しに使ってみたい人も多いかもしれないが注意しないと、スペック不足や、周辺機器の能力不足や、互換性が無い等、
トラブルを起こす可能性がある。現在のXPのパソコンをVistaに変更するのは、
充分注意する必要がある。このため、現在のパソコンも各機種によりCapable
? PC、Premium capablePC等に区別しデータを調査することが出来る。
最初からVistaの入ったパソコンであれば心配は無い。以下マイクロソフト
Vistaの公式ホームページでとウイキペディアのVistaの記述です。

http://www.microsoft.com/japan/windowsvista/


http://ja.wikipedia.org/wiki/Microsoft_Windows_Vista

今後売り出されるパソコンはほとんど新しいOSである、Vistaになるでしょうからよくそのメリットを理解して必要な仕様のパソコンを購入されることをお勧めしたい。

Windows Vistaはどんなメリットがあるか。

Vistaでの重要な強化点は大きく言って3つあります。ユーザーインタフェースの刷新と、検索機能の充実、そしてセキュリティの向上です。
ユーザーインタフェースの刷新は、ユーザーの使い勝手の向上を狙ってのものです。Windowsは機能面でかなり成熟してきましたが、誰もが迷わず快適に使えるようにするには、やるべきことがまだまだあります。Vistaでは、半透明のウインドウ枠やウインドウの3次元表示など、XPとは大きく異なるユーザーインタフェースを取り入れています。
2つ目の検索機能は、ハードディスクに膨大なファイルがたまり、必要なものがすぐに取り出せないという不満を解消するためのものです。

Vistaには、強力な検索機能が追加されています。Windows XPのように、フォルダーの階層をたどって目的のファイルやアプリケーションを探す必要がなくなります。? 3つ目のセキュリティの向上は、今日では避けて通れない問題です。
Vistaには、重要なソフトウエアの実行に制限を加えたり、悪意のあるソフトウエアを検知する機能などが盛り込まれています。


Windows Vistaの種類

価格は5種類のエディションともにオープンです。税抜きの参考価格は、
Home Basicが2万7090円(アップグレード版1万4,490円)、Home Premium
が3万1290円(2万0790円)、Businessが3万9690円(2万7090円)、
Ultimateが5万12400円(3万3390円)、Enterpriseは法人向けです。
出来ればHome Premiumを使いたいものです。


Windows Vistaの新機能

○Internet Explorer 7;最新のIEで、複数のページでタブにて切り替えながら、閲覧でき、タブで開いている複数ページをサムネイルで表示させることも出来る。

○Windows Aero:新しいインターフェースで、メニューなどが半透明で表示され、
背面にあるWindowsの内容が確認することが出来るほか、Windows切り替え時の3D表示も可能。

○スタートメニュー:基本的な構成要素のXPを踏襲しつつ、すべてのプログラムを表示したとき一覧がスタートメニューに収まりデスクトップ全体に展開しない。

○クイック索引:スタートメニューに追加、Word、表計算のデータのほか写真も可。

○Windows Media Center:XPにもあったもの、テレビの番組表もインターネッ
ト経由で利用できる。

○Windows Media Player11:標準のマルチメディア再生ソフト

○Windows Media サイドバー:時計などの「ガジェット」と呼ばれるミニツールを配置。

○仕様(Premium Ready PC要求スペック) CPU:1Gz、メモリ:1GB、GPU:
Aero対応、グラフィックメモリ:128MB、DVDマルチドライブ、HDD容量:40GB、
HDD空き容量:15GB 他オーディオ、インターネット接続、出来れば新規ご購入の場合上記仕様であれば推薦できます。メール、インターネットのみであ
れば最低の仕様でも使えます。                 以上


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

4.ダイヤネット活動ミニ情報

○SILA (シニア情報生活アドバイザ)の資格取得をダイヤネットが主催して本
年10月 〜11月で実施しました。資格取得者は下記5名です。
越島 俊子、野澤 千恵子、萩原 四郎、花牟礼 通、渡邊 暢久の各氏
です。
来年春に又実施の予定ですので貴殿、友人等で興味ある方はダイヤネットに
ぜひ連絡ください。
   http://www.dia-net.jp/page022.html


○三菱グループ出身者でなくてもSILAの資格をダイヤネットで取得して頂いたり
ダイヤネット主催のパソコン講習会に講師として参加していただく方が増加して
おりダイヤネットの会員資格を若干拡大することを検討中です。ご意見あれば常
任委員まで。 dia-net@milkcafe.to 

○「会員特別寄稿」に井出昭一氏『・・・My Museum Walk・・・私の美術館
散策』の題目で平成18年10月より掲載致しました。
   http://www.dia-net.jp/page027.html


○「会員特別寄稿」に松本 喜一氏『四季の草花』平成18年10月より掲載
致しました。春夏秋冬が完成しました。
   http://www.dia-net.jp/page025.html


○(再掲載)最近急速に普及しているPCを利用したインターネット電話Skype
はDiaPCでも講演がありましたが、人数も増えてきました。ソフトも更新されまし
た。
Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。
下記より簡単にインストールできます。   http://www.skype.com/intl/ja/


○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)講習会の開催は下記の通りです。
日時:平成19年2月9日(金)及び23日(金) 原則第2、4金曜日
  9:30〜12:00(平成19年3月まで実施予定)
  ワンディサロンは2月28日(水)14:00〜16:00事前申し込みが必要です。
場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇

切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。
  金田様宛 afu@k2.dion.ne.jp

なお本計画は財団の特別補助を受けて居ります。

○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が
居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康欄にぜひ
ご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願いしま
す。

○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員
をぜひご紹介ください。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=

5.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照)
(会員の方は直接ご覧いただけますhttp://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html

2月6日(火)御府内88ヶ所巡り
2月9日(金)「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9・30〜12:00 ゆうゆう荻窪東館
2月12日(火)DiaPC 祭日ですが実施台東区生涯センター
2月20日(木)常任委員会 於:菱友会
2月23日(金))「ゆうゆう杉並パソコンさろん」9・30〜12:00ゆうゆう荻窪東館
2月28日(水)「ゆうゆう杉並ワンディさろん個人指導 14:00〜16:00要予約
3月下旬    拡大委員会(会場予約次第スケジュールに掲載)
4月中〜下旬  全員集会(会場予約次第スケジュールに掲載)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

6.「ほのぼのコーナー」  和散人

牛久大仏さまのお言葉

牛久大仏にお参りしたら25枚の色紙が掛けてありました。ある新年会で
ご披露して投票した結果、次の言葉が高得票で選ばれました。

@ あたまは低く 目は高く 心は広く

A七転び八起き くじけず あせらず たじろがず

B あなたがそこにいるだけで その場の空気が明るくなる
  あなたがそこにいるだけで みんなの心が安らぐ
  そんなあなたに 私もなりたい

C あいさつ
  愛と感謝を込めて
  いつでも 誰にでも
  先に 先ず自分から
  つづけて いつまでも

Dほのぼのと のんびりと 生きる

E寒さに負けず 梅のように逞しく

F花は自分の手にするより 人に持たせた方が美しい

G笑顔は 人間のモットも美しい花 明るくにこやかに咲かせよう

H悲しみとは苦しさを抜く 涙の数だけ強くなれるさ

Iあの世のことは この世で決まる 南無阿弥陀仏

読者の諸兄姉は如何ですか?


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
? ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番
下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いた
だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html

=============================

<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤ
ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメー
ルを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへ
メールが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登
録メールアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネット
メールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等
を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダイヤネット
は一切責任を負いません。
            ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇
  

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第10号 2007年1月5日(金)発行>
                  http://www.dia-net.jp/

ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して活動
をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
?                             ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫ 
1.新年挨拶   ダイヤネット  代 表 ? 助 川  泉氏
2.<本音を語る>アドバイザリーボードメンバー 権藤 卓也氏
3.PC一口トピックス(Office2007)
4.ダイヤネット活動ミニ情報
5.ダイヤネットスケジュール
6.「ほのぼのコーナー」和散人
  
=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
1.新年挨拶      ダイヤネット代表 助 川 泉

明けましておめでとうございます。

2007年が始まりました。団塊世代の大量定年退職の時代がこれから5年位は大きな問題になることが予想されます。平均寿命も健康年齢も延びた今日、団塊世代は定年後も仕事を続ける人も多いと思われます。
さらに年金の支給開始も徐々に延びつつあり、医療費等高齢者の負担が年々重くなっているのも事実です。ダイヤネットのような高齢者グループも例外でなく入会者が減少気味です。
戦後続いていた、日米友好をベースにした経済大国、戦争放棄、核兵器を持たない、軍事小国と規格大量生産で安価な製品を大量に世界のマーケットに供給することで、日本の平和と繁栄をもたらしたことは誰でも否定し得ないことです。
しかし沢山の矛盾も創出した。世界は資源・エネルギーの枯渇、環境問題があり、日本は教育問題、いじめ、格差の拡大、外交問題では対ロシア、中国、韓国、北朝鮮、アジア等の懸案事項は殆ど解決されていないし、規格大量生産の現地化も進みトヨタで代表される成功例もあるが、中国をはじめとする、BRICs諸国の追い上げでその地位を低下しつつある。
このようななか、官僚主導の矛盾、業界強調の談合、ライブドアーや村上ファンドで代表される不正会計等を挙げればきりがない。
日本社会の方向付けした、終身雇用、年功序列賃金の職場社会が位置付けられた。その結果農業、漁業社会の伝統的の大家族主義が崩壊してしった。定年後は職場の関係も段々薄くなり地域の繋がりもなく、子供も大きくなり小学校、中学校の関係もなく「定年後のボランテア活動」と言ってもあまり支持されないのが実情で、補助金を貰ってやっと継続しているのが、現状であろう。
それでは今後どのように日本は進むべきであるか。先日内閣総理大臣に就任した安倍普三首相によると美しい国創りとして「美しい国、日本」を目標としている。経団連の会長の御手洗富士夫氏によると「強いニッポン」が必要だ。日本の技術者の水準は世界的に見ても非常に高い。そうした技術者の水準と社会福祉の仕組みは深く結びついている社会構造になっており、終身雇用、年功序列賃金の職場社会が形成されている。

IT時代では「技術」は年齢を問わず共有化がしやすくなっているが、個人の経験や勘による「技能」は、コンピュターを使ってもその通りには再現できない。これを繋ぐことが日本産業の生きる道であると思われる。
世界経済のGDPの成長率は4%以上で伸びるし、世界の人口は増加の一途をたどる。日本においては少子高齢化が問題であるが、如何に世界の動きを取りいれるかにより、世界の勝者に君臨することが出来る。評論家堺屋太一氏によると日本の社会情勢も急激に変化しつつある。退職後の高齢者が子や孫に仕送りするケースが多く、昔は東京に出て稼いだ子供が田舎の両親に仕送りしていましたが、いまやまったく逆転の状況です。
近代工業社会の根底にあるのは「物財の数量の多いことを幸せだ」とする思想でした。しかし最近では本当の幸せは、物財の多さでなくて、満足感の大きさではないか」という発想の転換が彼の言う「知価革命」です。

主観化した幸福感が支配する「知価革命」では、人の幸せを自分で決めなくてはならない。

大家族主義、職場社会の終焉、地域社会からあまり期待されていないとなると。やはり自らの良いと思われることを尊としとし、好みの縁で結ばれた仲間で集まることであることでしょう。高齢者にとって幸せな社会とは「楽しみ」「誇り」であり、ほかに迷惑を掛けないことである。
ダイヤネットも今年から本格的な自主運営の年となります。「好きなことをすることが幸せだ」という価値観に満ちた世の中にしましょう。                                     (以上)
=-=ー=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

2.<本音を語る>ダイヤネットアドバイザリーボードメンバー 

                          権藤 卓也氏

私はどうも未だにパソコンでの「お絵かき」や「画面のレイアウト・デザイン」が苦手で困っている。パソコンを使いこなせば「いい絵」が出来るかといえばそうではなく、パソコンは非常に有能な道具にしか過ぎなくて、「いい絵」を作るのはパソコンを扱う人自身の才能に他ならないからである。その意味で、私は金田さんのお絵かきにいつも感嘆している。
  私がパソコンと付き合うようになったのは、財団の研究活動とての平成7年のパソコン通信の勉強会が初めてであった。それ以来もう10年も過ぎたことになった。もっともその前の数年間は、ワープロにモデムを装着して、NIFTY のパソコン通信で「情報科学技術協会」の人たちと主としてデータベースによる情報検索のやり方について情報交換をしていたので、パソコン通信に関していえばもう20年近くのキャリヤということになろうか。

  産経新聞の11月18日付けの「正論」に「「IT革命」から「I革命」の時代へ」という記事があって、その要点は次の通りであった。
筆者はシリコンバレーにあるミューズアソシエイツという会社の社長で梅田望夫氏である。
  「インターネットの到来から12年がたった。今起きていることの本質は、情報技術(IT)によって私たちの暮らしの利便性が向上するというようなところにはない。情報(I)そのもののあり方が劇的に変化しようとしていることこそがその本質だと理解すべきである。進行中なのは「IT革命」ではなく「I革命」である。この方向に巨大事業の鉱脈が存在することがはっきりしたため、グーグル1社だけでなく多くの競争者が切磋琢磨して「I革命」は米国を基点に激しいスピードで進展していくことだろう。」

  確かに10年以上前までは、情報検索と称して、データベースという大変な苦労で集められた情報データの集積にアクセスして必要な情報を探していたが、今はグーグルを始めとする巨大な検索エンジンのおかげで膨大な量の情報が得られるようになった。もっとも、こうして集められている情報は、自動的に無差別に収集されているので、それらをどう評価して扱うかは検索利用者側の責任となる。しかし、随分便利な世の中になったものだと本当に感心してしまう。

  ダイヤネットはパソコンの情報交換機能を使って会員間の交歓にとても役立っているし、何よりも投稿文の陰に投稿者の顔が見えるのが楽しい。
よそのグループ、たとえば三菱ドットコム倶楽部にしても、いちえ会にしても、皆ニックネームを使って仮面で投稿しているが、これで本当の交流が出来ているのだろうかと不思議に思う。そういう意味ではダイヤネットは貴重な存在と言えそうである。大事に守り育ててゆきたいものである。

                             /GND/       
                   



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−(PR)いちえ会パソコンベーシック講座
「IT講習会は受けたけれど…」
「全く初めてで、できるかどうか自信がないけれど…」という方のためのコースです。
このコースはインターネット・メールを中心にワープロ、デジカメ、HPの最初の一歩を体験しながら、 パソコンのすべての操作に必要な基礎を学びます。この中から、ひとりひとりの、パソコンでやりたいことが 見えてきます。受講生の最高齢は、85歳。
? 受講はしたいけれど、ちょっと心配…という方はお問い合わせください。
http://www.ichiekai.net/info/index.html


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-3.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)

Office2007新機能ガイド

MicrosoftではWindows Vistaと共にOffice2007を法人向けに平成18年11月
30日、個人向けには平成19年1月30日に発売する。Officeの最新版は「the2007 Microsoft Office system(以下Office2007)が正式の製品名となった。

DiaPCを実施している台東区生涯学習センターもOSはWindows XP Proで
すがOfficeはOffice2007に変更になりました。今後ダイヤネットでもOffice
2007に習熟する必要があり、変更点、互換性等を含め解説したい。今回は全般、Word、Excelの説明に限定したい。

MicrosoftのOffice2007の解説および日経パソコンPC on LineのURLは下記の通りです。
http://office.microsoft.com/ja-jp/http://pc.nikkeibp.co.jp/ss/office2007/word/index.html


全般
1.ユーザーインターフェイスの変更起動して最初に気付くのはユーザーインターフェイスが大きく変わったことである。ウインドウズの左上にはクイックアクセスツールバーが設置され新規作成、開く、上書き保存、・・・・・閉じる等の頻繁に使うボタンが並ぶ。
かってのメニューバーがなくなり、従来のメニューがタブ的な扱いになり関連するツールをグループ化した「リボン」と呼ばれる領域がぶら下がっている。

2.主なリボンとタブに含まれる機能
「ホーム」:コピー、貼り付け、書式設定
「挿入」:図形、SmartArtグラフィックス、グラフ等
「ページレイアウト」:テーマ、印刷設定、配置等
「校閲」:文章校正、コメント等
「表示」:画面表示、プレビュー、ズーム、ウインドウズの設定等
3.新ファイル形式「Open XML フォーマット」
XMLファイルの種類と拡張子
Word2007文書(.docx)、マクロを有効にしたWord2007文書(.docm)、
Excel2007の文書(.xlsx)、マクロを有効にしたExcel2007文書(.xlsm)等、
4.視覚的に使いたいデザインや効果を選択できる「ギャラリー」
5簡単に複雑な図表がきれいに作れる。
6.統一感のあるデザインを手軽に利用できる新しい「テーマ」
7.文書配布の前にドキュメントの校閲
8.予測変換も可能なIME2007

Word2007
1.文書全体のデザインを手軽に設定・変更できる「ドキュメントテーマ」
2.よく使う情報は「クイックパーツ」に登録
3.数式機能が使いやすく
4. 文書比較機能がパワーアップ
5.文書閲覧機能が強化
6. 本格的な論文形式の文書が手間なく出来る
7.標準でPDFやXPSに変換できる
8. Word文書をブログに発行できる
9.? あとで困らないための互換性チェック―Word2007編

Excel2007
1.「条件付き書式」が美しく簡単に
2. 表作成が簡単な「テーブルギャラリー」
3.関数の入力が簡単に
4.印刷プレビューでも編集できる「ページレイアウト表示」
5.ピポットテーブル、ピポットグラフが使いやすく
6.シートあたりのセルの個数が1024倍にアップ
7.スクロールのスピードが変わってデータ範囲が簡単に
8.テーブルを校正していると列名に見出しが表示される
9. あとで困らないための互換性チェック―Excel2007編



=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

4.ダイヤネット活動ミニ情報

○SILA (シニア情報生活アドバイザ)の資格取得をダイヤネットが主催して本年10月 〜11月で実施しました。資格取得者は下記5名です。
越島 俊子、野澤 千恵子、萩原 四郎、花牟礼 通、渡邊 暢久の各氏です。
来年春に又実施の予定ですので貴殿、友人等で興味ある方はダイヤネットにぜひ連絡ください。
  http://www.dia-net.jp/page022.html

○「会員特別寄稿」に井出昭一氏『・・・My Museum Walk・・・私の美術館
散策』の題目で平成18年10月より掲載致しました。
   http://www.dia-net.jp/page027.html

○「会員特別寄稿」に松本 喜一氏『四季の草花』平成18年10月より掲載
致しました。春夏秋冬が完成しました。
   http://www.dia-net.jp/page025.html

○(再掲載)最近急速に普及しているPCを利用したインターネット電話Skype
はDiaPCでも講演がありましたが、人数も増えてきました。ソフトも更新されまし
た。
Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。
下記より簡単にインストールできます。   http://www.skype.com/intl/ja/○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)講習会の開催は下記の通りです。
?? 日時:平成19年1月12日(金)及び26日(金) 原則第2、4金曜日
  9:30〜12:00(平成19年3月まで実施予定)
  ワンディサロンは1月24日(水)14:00〜16:00事前申し込みが必要です。   
 
?? 場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇切
丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。
  金田様宛 afu@k2.dion.ne.jpなお本計画は財団の特別補助を受けて居ります。

○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が
居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康欄にぜひ
ご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願いしま
す。
○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員
をぜひご紹介ください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=

5.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照)
(会員の方は直接ご覧いただけますhttp://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html


1月11日(木)善光寺ツアー反省会(有志)
1月12日(金)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
1月24日(水)ワンディサロン個人指導 要予約
1月25日(木)常任委員会 於:菱友会
1月26日(金)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

6.「ほのぼのコーナー」  和散人

  健やかに新年をお迎えのことと思います。
  今年もほのぼのコーナーをご愛読下さいますよう。

   拘らず のびのびゆうゆう 健やかに
   でき得れば 消尽蔵輝の 余生かな

   Chanceは 貯金できない
   What can I do this year ?

   非凡は 平凡の 積重ね
   花もいろいろ 人もいろいろ 素晴らしきかな

   打ちたての お餅がうめえ こりゃ至福
   お正月 厳しい婦長 緩むなし
   元旦や 今年もほれぼれ 富岳見る

  新年に当たり「吉祥如意」を鎮守さまに願いました。
  ご一緒に良い一年にしたいと、心から願っています。 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
? ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番
下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いた
だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html
=============================

<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤ
ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメー
ルを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへ
メールが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登
録メールアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネット
メールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等
を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダイヤネット
は一切責任を負いません。
                 ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇

   

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第9号 2006年12月5日(火)発行>
             http://www.dia-net.jp/
?ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して活動
をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。 ?
                            ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇イ◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫  .

1.<本音を語る>常任委員 高原 精二氏
2.過去の「会員の情報」投稿整理
3.PC一口トピックス(SNS)
4.ダイヤネット活動ミニ情報
5.ダイヤネットスケジュール
6.「ほのぼのコーナー」和散人
  
  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

1.<本音を語る>常任委員? 高原 精二氏ダイヤネットと私
昔の話ですが、私にとってダイヤネットの印象は余りいいものではありませんでした。何年か前、私がDAAの運営委員長を辞めるころ、ダイヤネットの委員をやりたい旨、何人かの先輩を通じてお願いしたことがありました。私は肩書きが欲しいわけでなく、折角のDAAの経験を活かしてダイヤネットとの融合を図りたいためでした。DAAは骨組み・身体、ダイヤネットは神経・血液、この二つがお互い理解しあい重なり合うことが、三菱グループの各社が浄財を出して作り上げたダイヤ財団のOBの組織が如何に立派に発展するか、機能するか、それだけを願ったものでした。
  結果、「私がもう少しダイヤネットの事情が分かった上で」ということでした。その時私は、やはりダイヤネットは、パソコンのマニアの集まりなのかなあ?と残念に思いました。
  今は違います。井上さんはじめ皆さんのお力添えをいただいて、シニア情報生活アドヴァイザーも取得しました。月2回、杉並のお年寄りパソコン教室のお世話もしています。
  私とパソコンの出会いは、かってDAAのグループディスカッションの中で、メンバーの女性から、ネットワークで健康・病院などの情報が欲しいとの要望がありました。「これだと!」と思いました。そのためには、会員お互いが、パソコンを勉強してネットワークを作り上げ、もっともっと活用することだと!そして、パソコンの勉強を始めました。
これからは、間違いなく皆さん一つずつ年を取っていきます。病気にも縁が深くなります。HP・フォーラムについてはWGの皆さんがご苦労下さってりっぱに運営され、まさに感謝のきわみですが、だんだんと健康欄の情報交換の有難みが身に沁みてきます。
これこそが、暖かい血の通ったネットワークであり、ダイヤネットの意義そのものだと信じております。
  私は今、常任委員の末席を汚しております。相変わらずパソコンは未熟ですが、しかし私は、パソコンの名人にはないもの、「パソコン以前」のものを持っているつもりです。それは、「一期一会、如何に皆さんと心を通わせ、残り少ない人生を有意義に過ごしていくか」その志です。
  これからも、お互い皆んなでその志を共有して、パソコンをシッカリと勉強し、メールを活用しながら、それだけでなく、88巡り・歴史探訪会のほか行事をもっと増やして、Face to Faceできるだけ膝を付き合わせて交流をはかる。ダイヤネットにとって最も大切なことだと思います。
  お互いもう暫くは、元気で楽しくやりましょう!。          (以上)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(PR)いちえ会パソコンベーシック講座
「IT講習会は受けたけれど…」
「全く初めてで、できるかどうか自信がないけれど…」という方のためのコースです。
このコースはインターネット・メールを中心にワープロ、デジカメ、HPの最初の一歩
を体験しながら、 パソコンのすべての操作に必要な基礎を学びます。この中から、
ひとりひとりの、パソコンでやりたいことが 見えてきます。受講生の最高齢は、85歳。
? 受講はしたいけれど、ちょっと心配…という方はお問い合わせください。
http://www.ichiekai.net/info/index.html

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

2.過去の「会員の情報」投稿整理平成18年11月20日付 掲示板に代表信で既にお知らせしました。ダイヤネットのホームページは全体的には@niftyのサーバーを使用しておりますが「会員情報」のみは別のサーバー(milkcafe)を使用しております。現在、このサーバー容量の98.5%が使用済の状況です。このため下記の通り投稿の一部を整理したいと思います。
「古寺巡り」多摩88ヶ所巡りと巡礼(平成15年〜17年)はすでに本年始めにホームページのCDとして制作し、配布しており、「古寺巡り」No.250以前は不用となっております。これら不用のファイルを整理することとしました。これら項目の画像、添付ファイル等は削除されますがテキストファイルは原則として「過去ログ」として今回は残します。これらの範囲の画像、添付ファイルを必要とされる方は個人的に早急に保存してください。(必要な画像の保存方法は画像を右クリックして名前を付けて、ピクチャーに保存してください。名前はわかりやすい名称とし、拡張子は.jpgはそのまま残してください。添付資料についてはWord、Excel等の場合ドキュメントに保存してください。これら以外の方法で保存も可能ですが、出来るだけ拡張子は変更しないで下さい。)
「古寺巡り」以外の項目、即ち「会員お知らせ情報」「趣味・文化」「健康・ボランティア活動」「パソコン技術」は投稿から1年半の期間、原則として残しますがそれ以前の画像、添付ファイルは削除することがあります。必要な方は同様な方法で個人的に保存してください。なお、テキスト部分は原則として「過去ログ」として残します。
全項目を通じSYSOPが必要と認めた場合は画像、添付資料でも残す場合があります。
「過去ログ」のサンプルは「お知らせ情報」と「古寺巡り」に作成してあり、各項目のTOPページのメニューバーにある「過去ログ」をクリックして頂くとご覧になれます。
なお、「会員の情報」以外の部分(@nifty)には影響ありません。
「会員の情報」の項目等の増加の要望がありますので別にサーバーを増強し、今年度中には内容を充実させる予定ですのでよろしくお願いします。
大部分の方には影響は殆どないものと思いますが、本件に関し、質問、コメント、特に残したい項目等ありましたら、ダイヤネット dia-net@milkcafe.to宛、至急ご連絡ください。
なお、「古寺巡り」No.250以前の上記処理は12月1日以降に開始の予定です。(以上)                                  

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

3.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)

SNS
ソーシャル・ネットワーク・サービス Social Networking Serviceの略で最近爆発的に増加している。
2004年に日本に上陸して、まだ数年だが、それにもかかわらず、ここ数ヶ月その注目度は最近のインターネットサービスの中でも群を抜いて高い。2003年頃に誕生したブログ(Web Log)に続く新サービスとなっている。しかし、クローズドなコミュニティという性格上、実際の利用者以外に、その魅力や実態はなかなか伝わってこない。いったいどこがそんなにすごいのか? そもそも本当に注目に値するのか?…。
SNSは人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型のWebサイトを提供するサービスをさしている。友人・知人間のコミュニケーションを円滑にする手段や場を提供したり、趣味や嗜好、居住地域、出身校、OB会 あるいは「友人の友人」といったつながりを通じて新たな人間関係を構築する場を提供する、会員制のサービスのこと。人のつながりを重視して「既存の参加者からの招待がないと参加できない」というシステムが原則になっているサービスが多い。
自分のプロフィールや写真を会員に公開する機能や、互いにメールアドレスを知られること無く別の会員にメッセージを送る機能、新しくできた「友人」を登録するアドレス帳、友人に別の友人を紹介する機能、会員や友人のみに公開範囲を制限できる日記帳、趣味や地域などテーマを決めて掲示板などで交流できるコミュニティ機能、予定や友人の誕生日などを書き込めるカレンダーなどの機能で構成される。有料のサービスもあるが、多くは無料のサービスとなっており、サイト内に掲載される広告や、友人に本やCDなどの商品を推薦する機能を設け、そこから上がる売上の一部を紹介料として徴収するという収益モデルになっている。
2003年頃アメリカで相次いで誕生し、検索エンジン大手のGoogle社が「Orkut」というSNSを開設したことで話題になった。世界最大のSNSに成長した「MySpace」などが有名。日本でも2004年頃からサービスが始まり、日本最初のSNSと言われる「GREE」http://www.gree.jp/や、会員数500万人を超え社会現象ともなった「mixi」http://mixi.jp/??が有名である。登録資格を絞った特定分野限定のSNSなども数多くあり、最近では自分でSNSを開設できるソフトウェアなども公開されている。
なお、ダイヤネットの会員でSNSにチャレンジしたい人はダイヤネットdia-net@milkcafe.to までご連絡ください。Mixiであれば、会員に招待可能です。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

4.ダイヤネット活動ミニ情報
○「会員特別寄稿」に井出昭一氏『・・・My Museum Walk・・・私の美術館散策』の題目で平成18年10月より掲載致しました。12月1日に2回目を掲載しました。  http://www.dia-net.jp/page027.html松本喜一氏の「四季の草花」の季節別の分が完成しました。
http://www.dia-net.jp/page025.html


○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)講習会の開催は下記の通りです。
日時:平成18年12月8日(金)及び22日(金) 原則第2、4金曜日     12月はワンディサロン個人指導は休みです。
      9:30〜12:00(平成19年3月まで実施予定)
場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。
  金田様宛 afu@k2.dion.ne.jp
なお本計画は財団の特別補助を受けて居ります。
○ダイヤネットでは「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)の活動に関
連して下記に参加した。1.ゆうゆう杉並パソコンサロン平成18年11月26日(日)9:00〜16:00  ゆうゆう荻窪東館@初心者コーナー、A年賀葉書作成コーナー、Bパソコンなんでもコーナー同時に午前中に開催されたサンデーシニア・トークインで「私の趣味」を講演された金田和人氏が金賞を受賞されました。2.うえるフェスタ2006(第10回) 社会福祉協会主催平成18年12月3日(日)10:00〜16:00  セシオン杉並@デジカメ写真作成コーナーA年賀葉書作成コーナー、Bパソコンなんでもコーナーうえるフェスタを通してパソコンの楽しさ・面白さをより広い範囲の区民に体感して頂き、併せてdSILAの知名度向上と生徒獲得に役立てることをめざしました。

○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康欄にぜひご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願いします。

○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員をぜひご紹介ください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

5.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/  ダイヤネット掲示板参照)(会員の方は直接ご覧いただけますhttp://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html

12月5日(火)御府内88ヶ所巡り忘年会 精養軒茶房 丸ビル5階     12月6日(水)常任委員会 於:菱友会12月8日(金)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
12月13日(水)DiaPC12月22日(金)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

6.「ほのぼのコーナー」  和散人

 「ルビー婚(40年)の夫婦」

  青春はあばたが笑窪に見えたのね

 生涯を 賭けた女が これかいな
  (生涯を 賭けた夫が 横にいる) ?

  いつからか 厳しい婦長 張りつきぬ
  叱られて 叱られ叱られ ン十年
  油断すな 突如天から 鳥の糞
  鳥の糞 妻の忠告 待ったなし

  老妻に 全面降伏 良い老後
  古希過ぎりゃ 頑固もんも 丸くなり

人生はこういう道を辿るのでしょうか?

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
? ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 

ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番
下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いた
だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html

=============================

<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to  へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤ
ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメー
ルを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへ
メールが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登
録メールアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネット
メールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等
を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダイヤネット
は一切責任を負いません。
                 ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇
  

   

 

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第8号 2006年11月5日(日)発行>
             http://www.dia-net.jp/
ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して活動
をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
                              ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫  .
1.<本音を語る>常任委員 坂田 隆男氏
2.バングラディシュチャリティコンサートへの支援
3.PC一口トピックス(スライドショー)
4.ダイヤネット活動ミニ情報
5.ダイヤネットスケジュール
6.「ほのぼのコーナー」和散人
  
  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

1.<本音を語る>常任委員 坂田隆男私のパソコンの事始は、昔々一番最初にパソコンに触れた時、こいつはどんな仕掛けで字を書いたり、色々な仕事で当時は今のエクセルの前身(MP=マルチプラン)やらワープロなどが主でしたが猛然と好奇心がわきました。それでマニュアルを読んでは見ましたがチンプンカンプンで何も理解出来ません。そこで雑誌やら本などをしこたま買い込んで読みました。結果どうしも自分のパ
ソコンが欲しくなりましたが当時
IBM5550が一式約200万円とのこと、国産としてはNECのPC98が全盛の時代でこれまた数十万円、MACもありましたがこれも非常に高値で、いずれも自分の
遊び道具として買えるようなものではありません。丁度この頃アスキーからMSX規格が提唱され家電大手各社から沢山の製品が発売されだしました。価格は5/6万くらいからで、これなら手が出せると早速飛びつきました。(CPU名 Z80 クロック周波数 3.5MHZ? RAM 64Kバイト OS? BASI<後でDOS VER.1が使えるようになった>) 私はオモチャパソコンと自称していますが、今から考えると何とチャチなものかと思います。然しこのパソコンはオモチャの癖に実に色々な事が出来ました。(ワープロ、表計算、お絵かき、音楽、プログラムの作成、テレビ画像のキャプチャー、ゲーム<マジャン、将棋、等>)その他ソフトさえ手に入れば実に様々な事が出来パソコンの基礎を学ぶには実に格好なオモチャでした。その後あまりのスピードの遅さに堪り兼ねやっとまっとうなパソコンに切り替えました。PACKARD BELL CPU 80486SX 25MHz RAM 4MB OS WINDOWS 3,1)れもハード・ソフトとも散々いじりまわし随分と勉強になりました。振り返ってみますと私はパソコンに対してハード・ソフトとも自分の好奇心・関心のおもむくままの行動であまり関心のないもの、自分の興味を引かないものには殆ど手を出さずそのため、パソコンに対する知識も非常に偏った独りよがりのもので、色々な事に手を出しては見たものの途中で放り出したものも沢山あります。そのため知らない事柄もまだまだ非常に多く結局のところ私にとってパソコンは自分の好きなことをやって遊ぶ「オモチャ」だと野暮天を自認し自分を納得させている状況です。下手な乱文をご一読戴いたこと感謝申し上げます。             以上

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(PR)いちえ会パソコンベーシック講座
「IT講習会は受けたけれど…」
「全く初めてで、できるかどうか自信がないけれど…」という方のためのコースです。
このコースはインターネット・メールを中心にワープロ、デジカメ、HPの最初の一歩
を体験しながら、 パソコンのすべての操作に必要な基礎を学びます。この中から、
ひとりひとりの、パソコンでやりたいことが 見えてきます。受講生の最高齢は、85歳。
? 受講はしたいけれど、ちょっと心配…という方はお問い合わせください。
http://www.ichiekai.net/info/index.html

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

2.バングラディシュチャリティコンサートへの支援
ダイヤネットの会員の浅沼さんが第8回バングラディシュチャリティコンサートを開催
され、皆様にご支援ご協力をお願いしたいというお知らせです。

  コンサートは、11月17日(金)19時より、水道橋YMCAアジア青少年センター
にて開催されます。[チケット:2,000円(前売り)2,300円[当日売り)]
  バングラディシュでは未だに子供たちは、貧しさの故労働力として重用され、満足に学校へも行けません。これを見捨てておけなかった浅沼さんは、バングラディシュの子供たちの教育資金を捻出するためチャリティコンサートを過去7回開催され、151万円をYMCAを通じてバングラディシュに寄贈されてきました。
  本コンサートの内容は皆様に十分にご満足いただけるものと確信しております。
皆様の心温まる善意とご支援をいただき、本コンサートにご出席賜りますようよろしくお願い申し上げます。
  演目、開催場所のご案内など詳しくはダイヤネットホームページの会員ページー
会員お知らせ情報No.391をご覧下さい。お問合せ、チケットのお申込は
浅沼様(電話:047-363-5136?E-mail:fusako.asanuma@nifty.com)あるいは稲川様(電話:029-889-8850 E-mail: ma.inagawa@nifty.com)までご連絡ください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

3.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)
?

Hide-G Scnenario(デジカメ画像を音楽付きスライドショーを作成するソフト)http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se228059.html最近、ダイヤネットのDiaPCでもスライドショーが何回か取り上げられ、興味を持って実際に試みられている方も多数居られます。今回ご紹介するソフトはNHKの番組(趣味悠々中高年のためのパソコン講座10回、もっと楽しめる!パソコンライフ 1260円)でも紹介されたもので信頼できるものと思われます。このソフトは、デジタルカメラで撮影した様々な画像や動画をお好きな音楽と一緒にハイセンスなスライドショーに仕上げるためのツールです。主な特徴 22種類の切り替え効果で楽しく見せる画像・タイトル付きメニュー画面で見たいアルバムを選択できる。CDへの保存と閲覧およびCDによるプレゼンを意識した構成Webでスライドショーを実現するためのHTML書き出し機能オリジナルスクリーンセーバー作成機能(Ver2.80以降)スクリーンセーバーのように操作ボタンを非表示にするオンオフ機能停止するまでショーの連続再生ができるループ機能写真の上に文字やイラストを表示できる「重ね」機能画像と連動して、説明やコメントが表示できる。BGMの自動ループ、音量のフェードアウト機能写真のように白い縁を付けて表示させる機能映画の終わりのように文字が下から上へ流れるスタッフロール機能

シナリオ無しでもスライドショーが開始できるAuto Mode機能

上記ホームページHide-G ScnenarioのURLを開いてください。Hide-G Scnenario(デジカメ画像を音楽付きスライドショーを作成するソフト)のページで右上に「人気」レビューを読むをクリックしてみてください。ダウンロードをクリックしてください。(Http:ダウンロード)HSmake280.Izhをダウンロードします。解凍ソフトを使って解凍。(ない方はダイヤネットの「掲示板」のリンク・ツールの+Lhacaを使ってHgSmake280のフォルダーが作成されます。)クリックして開きます。沢山のフォルダーがありますが下記の2つが重要で下記ののアイコンをデスクトップに移動する。
HgSmake.exe 
スライドショーを作成する。HgMplay.exe スライドショーをみる。スライドショーを行いたい写真を集め一つのフォルダーに纏めます。 スライドショーの作成

1.上記 HgSmake.exe のアイコンをダブルクリックする。2.メニューバー中の「フォルダー選択」をクリックする。3.スライドショーを行いたい写真を集め一つのフォルダーをクリック。4.OKを押し元の画面に戻り「画像ファイル名」欄に写真ファイル名が表示。5.メニューバー中の「おまかせシナリオ」をクリックする。保存まで「はい」クリック。6.テストする。HgMplay.exeのアイコンをダブルクリックする。

不都合なところがあれば「全部選択」クリック、「TestView」、写真の順はドラッグして?変更、
写真を選択して、変更することは可能です。詳細は「helpdoc」
を参照。
?スライドショーをみる。HgMplay.exe をダブルクリックして先ほどの写真を集めたフォルダーを開く。
ご質問があれば掲示板パソコン技術に投稿してください。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-

4.ダイヤネット活動ミニ情報

○DiaPCは今年度基礎コースとして「デジカメ講座」を開催します。

今回はデジカメでの撮影から加工・印刷までの講座で、午前中に「向島百花園」で撮影会を行い午後いつも使っている台東区生涯センターで勉強します。
申込み: dia-net@milkcafe.to 要参加料
日時:11月23日(木・勤労感謝の日)9:30集合:JR日暮里駅東口バス停@前に集合(上野駅寄りです)  なお遅れた方は下記の都バスに乗り直接向島百花園にいらしてください。
9:33:都バス 里22 亀戸駅駅行き 百花園下車
10:00:向島百花園入場 入場料:150円、65歳以上 70円
向島百花園
   http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index032.html

住所:墨田区東向島3  TEL:03-3611-8705
   写真撮影、見学、出来るだけプロもアマも参加していただきよい写真を撮るように研究しましょう。ある方はデジカメをご持参下さい。
12:00:百花園退場
12:10:東向島駅発 東武伊勢崎線
12:20:浅草着
  (昼食)浅草周辺又は台東区生涯学習センターのバーミアン
  浅草から台東区生涯センターまでは徒歩15分位。バスもあります。
13:30:台東区生涯センター5F501
  画像チェック、写真の印刷
場所:「台東区生涯学習センター」5F501コンピューター研修室
東京都台東区西浅草 3-25-16TEL03-5246-5827
地下鉄日比谷線入谷駅1番出口 徒歩約8分
JR山手線・京浜東北線「鶯谷駅」南口 徒歩約15分
地図: URL http://www.taitocity.net/  
http://www.dia-net.jp/kaiin/page005.html
(会員のみしかご覧いただけません。)○SILA (シニア情報生活アドバイザ)の資格取得をダイヤネットが主催して本年10月 〜11月で実施中です。今回分は満員になりました。来年春に又実施の予定ですので(貴殿、友人等で興味ある方はダイヤネットにぜひ連絡ください。
http://www.dia-net.jp/page022.html
?

○「会員特別寄稿」に井出昭一氏『・・・My Museum Walk・・・私の美術館散策』の題目で平成18年10月より掲載致しました。11月1日に2回目を掲載しました。  http://www.dia-net.jp/page027.html


○(再掲載)最近急速に普及しているPCを利用したインターネット電話SkypeはDiaPCでも講演がありましたが、人数も増えてきました。ソフトも更新されました。Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。下記より簡単にインストールできます。   http://www.skype.com/intl/ja/
○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)は杉並広報「すぎなみ」10月1日号に掲載したところ29名の応募があり22名の出席者に対し抽選により10名を選考した。従来の6名と合わせて16名となった。落選者の中から個人講習を試験的に実施した。
講習会の開催は下記の通りです。
日時:平成18年11月10日(金)及び24日(金) 原則第2、4金曜日
      9:30〜12:00(平成19年3月まで実施予定)
場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。
  金田様宛 afu@k2.dion.ne.jpなお本計画は財団の特別補助を受けて居ります。

○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康欄にぜひご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願いします。

○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員をぜひご紹介ください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-

5.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/  ダイヤネット掲示板参
照)(会員の方は直接ご覧いただけますhttp://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html

11月7日(火)御府内88ヶ所巡り
11月8日(水)DiaPC11月10日(金)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館11月14〜15日善光寺及び信濃路巡礼(有志)
11月23日(木・勤労感謝の日)DiaPC基礎向島百花園及び台東区生涯センター
11月24日(金)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
12月5日(火)札所巡り忘年会

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

6.「ほのぼのコーナー」  和散人
秋ですね!!
?? お早熟(ませ)かな 早や色づきぬ はなみずき
  紅の菊 黄菊白菊 みんな菊
喫茶去(きっさこ:禅語) まあ一服しましょうよ
  のんびりと 時を過ごせる 幸吾に
  すこやかに 珈琲焼酎 飲んで老ゆ
  縛られる しばることせず 去年(こぞ)今年
趣味を持つという事はいいですね
  古稀過ぎて 愉しみめっけ いま夢中

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番
下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いた
だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html

=============================
<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to  へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤ
ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメー
ルを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへ
メールが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登
録メールアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネット
メールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等
を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダイヤネット
は一切責任を負いません。
                 ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇
  

   
   
  
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第7号 2006年10月5日(木)発行>
             http://www.dia-net.jp/
?ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して活動
をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
                            ダイヤネットDIA-NET
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫
  1.ダイヤネットが「シニア情報生活アドバイザー養成講座」実施団体となる
  2.<本音を語る>常任委員・会計監査 藤本正夫氏
  3.PC一口トピックス(CCleaner)
  4.ダイヤネット活動ミニ情報
  5.ダイヤネットスケジュール
  6.「ほのぼのコーナー」和散人
 
  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

1.ダイヤネットが「シニア情報生活アドバイザー養成講座」実施団体として実施
団体としてニューメディア開発協会より認定証されました。 
   シニア情報生活アドバイザー養成講座
   実施団体登録認定証
   団体ID 00097 ダイヤネット
   登録日付 2006年9月1日

養成講座は、これまでダイヤネットがダイヤ財団から業務委託を受けて、受講
者募集から資格取得まで運営業務及び講師派遣等行ってノウハウを積み上
げてきました。
平成18年度からはダイヤネット自身が「実施団体」となって、独自活動として
養成講座を推進するため申請を行っていたところ今回認定されました。
ダイヤネットがシニア情報生活アドバイザー制度を採り上げた目的は、資格者
をダイヤネット及びDAA会員のみならず、一般の方々にも普及させて、社会参
加やボランティア活動に貢献することにあります。ダイヤネットも、昨年から杉並
区のシニアに対する「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(愛称:杉ボラ)開設し、ご好
評を頂いています。講師陣は従来どおりダイヤネット会員が担当します。今年
度は10月〜11月に実施しますが、満員になりました。概要は下記の通りです。
  http://www.dia-net.jp/page022.html

<解説>
シニア情報生活アドバイザー制度について
「シニア情報生活アドバイザー」はシニアがパソコンやITを利用して、趣味に役立
てたり、生活を楽しく便利にしたり、社会参加を促進するなど、生きいきした生活
を過ごせるようその使い方をアドバイスする資格です。具体的には、地域のパソコ
ンサークルの講師、地域ITボランティア、パソコントラブルサポートなどを行っていま
す。
この制度は平成12年から経済産業省傘下の(財)ニューメディア開発協会が普
及に努め、既に実施団体(資格養成団体)は全国に70団体以上、資格認定
者は約2,000名となり、夫々が各地域で独自の活動を行っております。
受講者は日頃の生活にパソコンやITを多少とも役立てておられる方であれば十
分で、他に、ご自身がパソコンを活用して楽しんだり役立てている作品や資料な
どが求められます。
                                      
  以上
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(PR)いちえ会パソコンベーシック講座
「IT講習会は受けたけれど…」
「全く初めてで、できるかどうか自信がないけれど…」という方のためのコースです。
このコースはインターネット・メールを中心にワープロ、デジカメ、HPの最初の一歩
を体験しながら、 パソコンのすべての操作に必要な基礎を学びます。この中から、
ひとりひとりの、パソコンでやりたいことが 見えてきます。受講生の最高齢は、85歳。
? 受講はしたいけれど、ちょっと心配…という方はお問い合わせください。
http://www.ichiekai.net/info/index.html =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

2.<本音を語る>常任委員・会計監査 藤本正夫氏
『私とパソコンの付き合い』

平成7年(1995)、これからは職を離れて私も自由時間が増えるなと思う頃、Windows95は大変使いやすいとの友人達の声を聞き、先ずワープロ機械を購入して遅まきながら勉強をすることにしました。

ワープロを打つにしても、何か目的があった方が張りが出るだろうと思っていた時に、先輩から「本は読んだら何か書き留めて置いた方が老化防止になるよ」いわれたり、友人N君から、「ホームページを作ったので、何か投稿をして欲しい」と頼まれたりしました。平成8年(1996)11月ワープロで打った原稿をFAXでN君に送りました。
平成9年(1997)8月、富士通のパソコンを買い電子メールでの原稿送信も覚えました。

近くの図書館に通っては、本を読み漁り、投稿を「日本の文化」と題して177話まで続けましたが、事情により中断し、N君も鬼籍に入り残念ながら消滅しました。

(友人の編集による「日本の文化」は、CDに保管中で今後どうするかを検討中です)

『パソコンを勉強する心構え』

「楽しいパソコンライフを持つには」次のことを申しあげたいと思います。

@パソコンの使用目的を明確にもつこと。(孫とのメール交換、自分史
作成など)

A「好きこそ物の上手なれ」「好奇心を旺盛に持つ」が活力の源です。

Bパソコンの操作は「押してだめなら引いてみな」の世界ですから、理屈抜きで実行(指で覚える)すること。即ち実際にキーを叩いて実体験することが 大切です。

C電話で気楽に相談できる「パソコンの師匠」をもつこと。(ダイヤネットに入会して、多くの師匠を持つことができて大変感謝しています)

『健康に対する配慮』

@目が疲れるので1時間画面に向かったら10分は休みましょう。

A両肩をあげてストンと落とす(力を抜く)運動は首の疲労回復に役立ち  ます。

Bパソコンからの電磁波を考慮して肩から両手を水平に前に伸ばした距
    離に画面が来るように姿勢を保ちましょう。

Cパソコンを始めるとつい時間を忘れてしまい運動不足になりがちです。
    屋外散歩などを心がけましょう。

                                     以上
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


3.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)
パソコンの起動を速くするソフトCCleaner

Ccleanerはイギリスのソフトでパソコンを長期間使用している内に起動に時間が掛かるようになりイライラさせられることが多い。

これはWindowsの細かい設定を保存するデータベースであるレジストリーに保存されている情報が増えすぎたり、データの一時保存に使っていたファイル(キャシュ)などの「ごみ」がふえたたりすることに主な原因がある。CCleanerはこれらのファイルや、データを安全に削除するソフトである。http://www.ccleaner.com/??? よりトップページを開く。

CCleaner(英語版)の表示の下にメニューバーがあり3番目のDawnloadをクリックする。Download installer ページが表示され真中あたりのDownload?from File Hippo com をクリックする。

なお現在のバージョンは v1_33_382(1459kB) 次ページに進み右欄の下向き矢印のあるDownload Latest Version をクリックする。

新ページの保存をクリック。デスクトップに保存します。(ccsetup133)

実行するするためクリックすると言語の選択が表示されるので「Japanese」としてください。後は日本語なのでセットアップウイザードの従ってください。終了したらページを閉じてください。

CCleanerのアイコンがトップページにあると思いますのでそれをクリックしてください。メイン画面が開き画面の左側はクリナーの選択、右側はクリーンナップの詳細が表示される。

ハードデスクに溜まっている不用ファイルを削除するには、左側から「クリナー」「ウィンドウズ」を選択、一番下の「解析」をクリック、数分を要することがある。

「解析」が終わると不用なファイルがどの位あるか判り、問題なければ下の右端の「クリーンアップ」が表示、再確認すれば削除出来る。はじめは控えめにしてください。

最初のクリナーの設定を戻ってしなおすことも出来ます。キャッシュ等不用ファイルが沢山あり驚かれるでしょう。

その他色々の選択がありますが、レジストリーのときは整理の確認の表示がされた時は、「はい」を選択しバックアップしてください。

? ご質問があれば掲示板パソコン技術に投稿してください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-

4.ダイヤネット活動ミニ情報

○DiaPCは今年度より受益者負担とし収支バランスをとるため受講者に一回当
たり500円(会員外の方は1000円)を負担して頂いております。講師の方は免除
いたしておりましたが、10月より平等にご負担願うことになりました。
なお講師に対する謝礼は従来通り差し上げます。ご了解ください。

○SILA (シニア情報生活アドバイザ)の資格取得をダイヤネットが主催して本年
10月 〜11月で実施します。今回分は満員になりました。来年春に又実施の予定ですので(貴殿、友人等で興味ある方はダイヤネットにぜひ連絡ください。
http://www.dia-net.jp/page022.html

○ダイヤネットのホームページに「会員特別寄稿」欄を新設しました。
『四季の草花』として会員松本喜一氏の美しい写真を1年間の予定で特集掲載予定です。ご覧下さい。全部自分で撮られた写真で杉並区を中心に都会の草花を見ることが出来ます。 http://www.dia-net.jp/page024.html
?○「会員特別寄稿」に井出昭一氏『・・・My Museum Walk・・・私の美術館散策』の題目で平成18年10月より掲載致します。ご期待ください。
http://www.dia-net.jp/page027.html

○善光寺お礼参りツアーのご案内
観音巡り結願後、北向き観音と長野善光寺にお礼参りをするというしきたりが江戸時代からあったそうです。我が札所巡りも、秩父から始まり早や7年目に入りました。
その節目節目に、この会を推進してくださった方々に心から感謝するとともに、その
ご縁で人生の晩節に得た素晴らしい仲間たちと、一度はご一緒に善光寺へお参
りしたいものと考えてきました。昨年末DSNの会合で、巌さんが「今」を生きる事の
大切さを語られた事があります。その時“そうだ年々歳月人不同、今行かないと、、
、、、”と思い、皆さまに声を掛け始めました。
世話人一同会合を重ねながらその思いを一にすると共に、我が札所巡りの仲間に
とって生涯の白眉の旅の一つになるように工夫しようと申し合わせました。

旅程は概略次の通りです。
11月14日(火)朝 新宿集合 大型デラックス貸し切りバスで一路長野へ
   「善光寺」お参り、戒壇くぐり、尼公上人の法話、善光寺宿坊にて昼食
   日本一うまい林檎の産地「往生寺」に登り善光寺平を観望
   お宿は信州の鎌倉といわれる別所温泉随一の和風旅館「花屋」
   (思い出に残る懇親会を企画します)
11月15日(水)「北向観音」「安楽寺」「大法寺」「前山寺」「信濃国分寺」
   等を廻り数々?? の国宝重文を拝観
   上田菅平ICから帰京の途へ 夕刻新宿着
  費用は25人の参加として 38,000円+α(飲み物、心付け等)

ちょっと贅沢な宿を手配しましたので、多少費用が掛りますが、又とはないイベント故ご容赦下さいます様。思い出作りの旅に多数ご参加くださることを念願してご案内とさせていただきます。尚ご夫人知人の参加大歓迎。人数が限定されておりますのでご希望の方は至急斎田様 NQA24512@nifty.com
にご連絡ください。

○最近急速に普及しているPCを利用したインターネット電話SkypeはDiaPC
でも講演がありましたが、人数も増えてきました。(再掲載)
Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。下記より
簡単にインストールできます。   http://www.skype.com/intl/ja/

○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
9月以降正式名称として「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)とすること

しました。ダイヤネットの社会貢献活動の一環として昨年に引き続き杉並区で
ダイヤネットシニア 情報アドバイザー(dSILA)メンバーによりパソコン入門勉強
会を開催してます。開催は下記の通り火曜日から金曜日に変更になりました。

日時:平成18年10月13日(金)及び27日(金) 原則第2、4金曜日
      9:30〜12:00(平成19年3月まで実施予定)
場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738

シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇切
丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。
  金田様宛 afu@k2.dion.ne.jp
なお本計画は財団の特別補助を受けて居ります。

○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が
居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康欄にぜひ
ご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願いしま
す。

○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員
をぜひご紹介ください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=

5.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/ 
 ダイヤネット掲示板参照)
(会員の方は直接ご覧いただけますhttp://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html

10月11日(水)開始 SILA養成講座
10月13日(金)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
10月27日(金)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
11月7日(火)御府内88ヶ所巡り
11月8日(水)DiaPC

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

6.「ほのぼのコーナー」  和散人
  年取れば 早寝早起き朝ご飯 これぞ長生きの決め手なるらん
  命短し恋せよ乙女 命短し出しゃばれ翁
  お金を卒業し よかもん食べたり 旅行に出たりせな 損損
  古希過ぎりゃ ちょい悪爺いに なるも良し
  若婆に ときめく老翁 まだ青春
  老い二人 ともに笑顔で 悠悠と
  笑いより 勝る化粧は 無いぞなも
 
  「消尽蔵輝」
   良い人生とは
   半生蓄えたものを 晩年に使い尽くす
   そうすれば 終章で人は輝く 
   ということか

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番
下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いた
だけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html

=============================

<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to  へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤ
ネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメー
ルを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへ
メールが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登
録メールアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネット
メールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等
を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダイヤネット
は一切責任を負いません。
                 ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇ 
  

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第6号 2006年9月5日(火)発行>
             http://www.dia-net.jp/
ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して活動
をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
                            ダイヤネットDIA-NET◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇

≪目次≫
  1..「シニア情報生活アドバイザー養成講座」の受講者募集
  2.<本音を語る>常任委員・会計 高柳晴光氏
  3.ダイヤネットホームページ「会員のページ」への投稿  4..PC一口トピックス
  5.ダイヤネット活動ミニ情報
  6.ダイヤネットスケジュール
  7.「ほのぼのコーナー」和散人
  8. @dia-net.jp?の利用料振り込んでください

  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

1.「シニア情報生活アドバイザー養成講座」の受講者募集
ダイヤネットは、第一回「シニア情報生活アドバイザー養成講座」10月〜11月
に開催致します。下記の通り受講者の募集をいたします。
養成講座は、これまでダイヤネットがダイヤ財団から業務委託を受けて、受講者募集から資格取得まで運営業務及び講師派遣等行ってノウハウを積み上げてきました。
平成18年度からはダイヤネット自身が「実施団体」となって、独自活動として養成講座を推進することにいたしました。
ダイヤネットがシニア情報生活アドバイザー制度を採り上げた目的は、資格者をダイヤネット及びDAA会員のみならず、一般の方々にも普及させて、社会参加やボランティア活動に貢献することにあります。ダイヤネットも、昨年から杉並区のシニアに対する「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(愛称:杉ボラ)開設し、ご好評を頂いています。
講師陣は従来どおりダイヤネット会員が担当し、教室は前回同様、いちえ会
の設備を借用しますので、厳しいながらも意思疎通はしやすい環境が期待できます。
ぜひこのチャンスに「シニア情報生活アドバイザー」資格取得を行っていただきますよう、ご案内申し上げます。 http://www.dia-net.jp/page022.html

<別紙>
【1】シニア情報生活アドバイザー制度について
「シニア情報生活アドバイザー」はシニアがパソコンやITを利用して、趣味に役立
てたり、生活を楽しく便利にしたり、社会参加を促進するなど、生きいきした生活
を過ごせるようその使い方をアドバイスする資格です。具体的には、地域のパソコ
ンサークルの講師、地域ITボランティア、パソコントラブルサポートなどを行っています。
この制度は平成12年から経済産業省傘下の(財)ニューメディア開発協会が普及に努め、既に実施団体(資格養成団体)は全国に70団体以上、資格認定者は約2,000名となり、夫々が各地域で独自の活動を行っております。
受講者は日頃の生活にパソコンやITを多少とも役立てておられる方であれば十
分で、他に、ご自身がパソコンを活用して楽しんだり役立てている作品や資料な
どが求められます。

【2】ダイヤネット第1回「シニア情報生活アドバイザー養成講座」募集要領
1.募集人員 :5名     *お申込み先着順とさせて頂きます
2.開催日時 *全期間受講が必要です。やむを得ぬ日程不具合はご相談くだ さい。
   第1日:10月11日(水)14:00〜17:00「イントロダクション」
   第2日:10月18日(水)10:00〜13:00「パソコン操作の基礎」
   第3日:10月18日(水)14:00〜17:00「インターネットの利用」
   第4日:10月25日(水)14:00〜17:00「講義案を作成しよう」
   第5日:11月01日(水)14:00〜17:00「講師を体験してみよう」
   第6日:11月08日(水)10:00〜13:00「いろいろな活動のための基礎知識」
   第7日:11月08日(水)14:00〜17:00「活用方法を考えよう」
   第8日:11月15日(水)14:00〜17:00「課題発表、資格認定試験」

3.実施会場
   「いちえ会」駒場教室  目黒区駒場1-28-1-203 03-3468-5017
   京王井の頭線駒場東大前駅下車徒歩3分
    *地図はいちえ会HPご参照 
   http://www.ichiekai.net/img/mapkomaba.gif

4.講師陣(全員がシニア情報生活アドバイザー資格者)
   @講師:小田垣徳幸、A助教:高田兼二、B事務局長兼助教:露崎昭一

5.費用
   受講料27,000円
   その他5,500円(ニューメディア協会資格登録料、教材代)
   計 32,500円  

6.申し込み方法
   受講希望者は氏名・連絡先を明記し、メールでお申し込み下さい。
   また、ご質問等がある場合にもメールでお問い合わせ下さい。
    事務局担当:露崎昭一 s-tsuyusaki@nifty.com 
   申し込み締切日:平成18年9月11日(月)    
                                        以上−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−(PR)いちえ会パソコンベーシック講座
「IT講習会は受けたけれど…」「全く初めてで、できるかどうか自信がないけれど…」という方のためのコースです。
このコースはインターネット・メールを中心にワープロ、デジカメ、HPの最初の一歩
を体験しながら、 パソコンのすべての操作に必要な基礎を学びます。この中から、
ひとりひとりの、パソコンでやりたいことが 見えてきます。受講生の最高齢は、85歳。?受講はしたいけれど、ちょっと心配…という方はお問い合わせください。
http://www.ichiekai.net/info/index.html =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

2.<本音を語る>常任委員・会計 高柳晴光氏
私はI氏の熱心なお誘いによって「DAA」と「ダイヤネット」に入会させていただきましたが、入会して本当に良かったと思っています。
「DAA」・「ダイヤネット」のこと
退職後も付き合いのある会はいろいろあります。
例えば、会社のOB会(全体の会、居住地区別の会、同じ職場の会、○○さん
を囲む会、同期会・・・)、学校の同窓会・クラス会(小学校・中学校・高校・大学のそれぞれの会、ゼミの会・・・・)などいろいろありますが、概して過去の肩書き
を引きずった会であったり、過去の思い出、この歳になるとあの人が死んだとか、
病気になったとかの話しが中心の会であったりになりがちです。
DAA・ダイヤネットには上記の会にはないよさがあります。
退職後に、さまざまな分野で活躍してきた多くの新しい方々と知り合いになり、お
付き合いいただき、いろいろなことを教えていただき、前向きな話し・活動ができることは、非常にためになり、生きる力を与えるもので何よりのこととだと思っています。
また、この会は出身会社にとらわれず、だからといって不特定の人々の集まりでも無い、三菱グループ会社のOBという共通土壌の上に成り立っている絶妙な会ではないでしょうか。
ダイヤネットは財団から独立することになりましたが、これからもあまり肩肘を張らずに自然体で先輩の築いた良きこの会の活動を続けて行きたいものです。
パソコンのこと
現役時代はパソコンを殆どいじっていなかったが、退職後、時間的余裕もできたのでパソコンでもいじってみようかと思い、パソコンを購入して間のなくタイミングよくダイヤネットに入会させていただいたわけです。
そこでDiaPC(当時はDOCOKAI)にも参加させていただきました。はじめのうちは講師のお話を聞いても分らないことばかりでしたが、分らないなりにいろいろと刺激を受けて、参加し続け試行錯誤をしているうちにだんだんとパソコンのことが自分なりに分ってきました。今では、パソコンはやればやるほど奥が深く、楽しく、ためになるものだと思うようになり、大いに活用し、パソコンなしの生活は考えられなくなってしまいました。これもダイヤネットの皆様のおかげだと感謝しています。
                                           以上
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

3.ダイヤネットホームページ「会員のページ」への投稿
「会員のページ」への投稿の活性化をフォーラム委員会で常に検討されています。
最近開催された(平成18年8月5日) フォーラム委員会から活性化の提案を受けました。

要旨は下記の通りです。
本日フォーラム委員会を新百合ヶ丘で委員4名(深澤、細田、高柳、飯沼)が集まり、フォーラムの活性化について2時間討議した。
その結果、現状のフォーラムは投稿者が少なく、極少数の方に偏りすぎているので、
ダイヤネットの継続、発展のためにはフォーラムの活性化に真剣に取り組む必要が
あるとの認識で一致した。
当面の対策としては、第一段階として活発な投稿者数を20名以上に増やす努力をしたい。

投稿内容は自由で、新規投稿、コメントどちらでも良い。
  その方法としては
1. フォーラム委員4名は、さらに投稿を増やす。目標目途は月3回以上とする。
2. 常任委員は今まで投稿数が少ないので、この際責任を持って全委員が投稿を増やす。
3. 旧常任委員にも投稿増加をお願いする。
4. その上で、一般会員の中から理解してくれる人に個別に依頼する。(現状投稿の 多い人、にお願いしたい。)
5. 当面の対策を実行の上、常任委員会、常任委員とフォーラム委員の合同会議、拡大 専門委員会、全員集会において、今後の活性化の具体策を詳細討議し、実行に移す ことにしたい。

最近ダイヤネットとしても月1回のメールマガジンの発行を通じて会員各位のコミュニ ケーションを図ることに努力しております。「会員のページ」の活性化、投稿数の増加、楽しい話題、健康に関する話題等の投稿をお願いします。                           
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

4.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。) 
フリー百科事典(ウィキペディア Wikipedia)?? http://ja.wikipedia.org/WikipediaはWeb上で誰でも使用出来る百科事典です。上記URLよりアクセスすることが出来ます。ウィキ(Wiki)とは、連結されたウェブページの集まりです。“wiki(ウィキ)”と“encyclopedia(百科事典)”との合成語です。「ウィキペディア」という名前となりました。
ウィキのページはいつでも誰でも閲覧でき、さらに編集することができます。このコンセプトと実際のソフトウェアはワード・カニンガム(Ward Cunningham、1949年5月26日生アメリカ合衆国のコンピュータープログラマー)によって発明されました。
ウィキペディアの最終的な目的は、質・量ともに世界最大の、フリーな百科事典を作り上げることです。また、ウィキペディアが信頼に足る情報源となることも願っています。これは非常に志の高い目標です。使用にあたり著作権には充分注意する必要があります。ウィキペディアは2001年1月15日、初期のバージョンのウィキが、短期間Nupedia.comに置かれました。(最初の投稿は1月10日です。)この考えは、ラリー・サンガーとベン・コヴィッツとの間で1月2日に交わされた会話が元となっています。
日本語版の発足は2001年の5月と思われます。2002年の9月にソフトウェアの変更・インターフェースの日本語化が行われ、本格的に始動しました。
ウィキペディアの記事に文責を持つのはウィキペディアンです。共同製作によるものです。数多くの人が、このプロジェクトの様々な部分に投稿しており、あなたを含め、誰もが参加できます。編集の仕方を知っていて、共有したい百科事典向きの知識を持っていさえすればよいのです。
どのページについても、「履歴」リンクをクリックすれば、最近の版を更新した人がわかります。記事の最新の版に誤りを見つけたら、大胆にそれを修正することが、強く推奨されています。
この慣行が、/百科事典の信頼性を維持する基本的なレビュー・メカニズムの一つなのです。もし不正確な用語や誤解を招くような表現を見つけたならば、その内容を「ノートページ」で、質問してください。間違い・不正確さ・誤解を招く表現をなくすのに非常に役に立ちますし、
参加者から感謝される行為です。ご協力を!
Wikipedia:連絡先をごらんください。ウィキペディアのリーダーをお捜しなら、英語版のリーダージンボ・ウェールズ に連絡をお取り下さい。それ以外のご用ならウィキペディアについて、他の参加者と話をする場所として、メーリングリストやチャットがあります。また、メタウィキというサイトもあります。
日本語版内部の話題については、主にWikipedia:井戸端が使われています。
ある特定の参加者に伝言があるときは、そのユーザー個人のトーク・ページにメッセージ を残してください。多くのウィキペディアンは、電子メールアドレスも登録しており、個人ページの「このユーザーにメールを送る」リンクをクリックすることで利用可能です。最後に、もし特定の記事やページに関して話をしたい場合は、そのページのノート・ページにコメントを残すのが一番です。ノート・ページに行くには、各記事の「ノート」または「この記事のノート」リンクを使ってください。(ウィキペディアの解説を基に編集・作成) 
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-

5.ダイヤネット活動ミニ情報○去る平成18年7月26日ダイヤネット会則を改定しましたが、これらの主旨に則りホームページの内容を新らしい会則に従って書き換えました。
三菱グループの定義、自主運営、個人情報の取扱い等、非常に沢山の該当箇所があるので実際のホームページでご確認ください。 http://www.dia-net.jp/○SILA (シニア情報生活アドバイザ)の資格取得をダイヤネットが主催して本年10月 〜11月で実施します。(上記の案内ご参照ください)貴殿、友人等で興味ある方はダイヤネットにぜひ連絡ください。http://www.dia-net.jp/page022.html○最近インターネット上には80億を超えるウエブサイトがあると言われていますが、自分に役立つ情報を探し出すのにいかに正確に、早く検索するかが重要です。次回9/6DiaPCで最近注目されている検索ソフトGoogleについて解説します。多数ご出席ください。       http://www.dia-net.jp/page010.html○『四季の草花』として会員松本喜一氏の美しい写真を1年間の予定で特集掲載予定です。ご覧下さい。全部自分で撮られた写真で杉並区を中心に都会の草花を見ることが出来ます。 http://www.dia-net.jp/page024.html○最近急速に普及しているPCを利用したインターネット電話SkypeはDiaPCでも講演がありましたが、人数も増えてきました。(再掲載)
Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。下記より簡単にインストールできます。   http://www.skype.com/intl/ja/○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
今後、正式名称として「ゆうゆう杉並パソコンサロン」(通称:杉ボラ)とすることにしました。ダイヤネットの社会貢献活動の一環として昨年に引き続き杉並区でダイヤネットシニア 情報アドバイザー(dSILA)メンバーによりパソコン入門勉強会を開催してます。
  日時:平成18年9月12日(火)及び26日(火) 原則第2、4火曜日
      9:30〜12:00(平成19年3月まで実施予定)
  場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。
  金田様宛 afu@k2.dion.ne.jpなお本計画は財団の特別補助を受けて居ります。
○(再掲載) 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が居られます。他の人にも役立つことも多く、ホームページ掲示板の健康欄にぜひご投稿ください。
最近、色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願いします。○(再掲載)ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員をぜひご紹介ください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=

6.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/  ダイヤネット掲示板参照)(会員の方は直接ご覧いただけますhttp://www.dia-net.jp/kaiin/page004.html
)9月5日(火)御府内88ヶ所巡り
9月6日(水)DiaPC
9月12日(火)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館9/13(水)常任委員会9/14(木)ダイヤ総・京会へのダイヤネット説明会
9月26日(火)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
9/27(水)拡大委員会
10月3日(火)御府内88ヶ所巡り10月4日(水)DiaPC
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==

7.「ほのぼのコーナー」  和散人
(夏の句2句 川柳1句)

古希なれど まだまだ若し 夏帽子
われら又 ” 素適”を探しに 旅に出る
風呂ン中 ぶっと一発 硫黄泉

(懸賞 言葉遊び 下記4行詩の ? のところにほのぼのとした語をいれて
ダイヤネットの「井戸端」に投稿して下さい。   〆切9/20。優秀作には、
和散人の作品を贈呈します。 )
   春は花
     夏ほたる
      秋もみじ
        冬は ?
ご参考 道元は真面目ですから「雪」 和散人は「鍋」諸兄姉は如何?

 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
8. @dia-net.jp?の利用料振り込んでください
@dia-net.jp?ご利用のかたは月当たり300円です。数ヶ月分まとめて下記へお振込ください。
振込先 三菱東京UFJ銀行本店 普通預金 No.6187421 「ダイヤネット」
郵便振替 口座No.00120-2-177957 「ダイヤネット」(振込手数料貴殿負担)なお三菱東京UFJ銀行及び三菱信託銀行本支店間の個人の振
込の場合ATM・ダイレクトの振込手数料無料です。
http://www.bk.mufg.jp/info/060508.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いただけます。
       http://www.dia-net.jp/page020.html=============================
<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to  へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメールを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへメールが配送されない 場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登録メールアドレスを解除させていた だくこと がございます。予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネットメールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等を行うことはできません。その内容の正確性・有用性等についてダイヤネット
は一切責任を負いません。
                 ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇  

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第5号 2006年8月5日(土)発行>
             http://www.dia-net.jp
ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して活動
をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ダイヤネットDIANET◇◆◆◆

≪目次≫
  1.ダイヤネット「グループ討議内容」概要
  2.ダイヤネット会則改定
  3.<本音を語る>辻副代表
  4..PC一口トピックス
  5.ダイヤネット活動ミニ情報
  6.ダイヤネットスケジュール
  7.「ほのぼのコーナー」和散人
  8.年会費振り込んでください

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1.ダイヤネット「グループ討議内容」概要
ダイヤネットは本年4月より自主独立の運営で行っております。このため
これらの運営に対するこれまでの経緯及び会員のご意見を承るために
全員集会の機会にグループ討議を行った。                                   
平成18年5月18日全員集会開催時に行はれた「グループ討議」の概要
は次の通りである。
個別のご意見ついては実施可能なものについては直ぐに活動に反映す
るようにし、将来取り入れられるものは時期が来れば実現化を図ることに
したい。個人的な項目については個別に回答することもありますが、個別
の客観性のある問題については次の機会に説明することとしたい。
(1).ダイヤネットのこれまでの活動についての評価
財団の唱導により発足したダイヤネットのこれまでの活動について、
会員は概ね肯定的な評価をしている。
(2.)今回の財団の提案
今回の財団とダイヤネットの関係見直しについては、今までの両者の
連携の解消を惜しむ声は強い。財団の判断に押し出された格好ながら、
今後のダイヤネットが独自の運営に踏み切ることについて、会員に異論
は見られない。
今回の基本的な体制変換に当り、ダイヤネットの現況を根底から見直し、
改めて会員の総意を確認し、これに基づいて運営を行うことについても
会員の意識は共通している。
(このことが、今回のグループ討議の趣旨であった)
(3.)基本的な検討内容
  1)ダイヤネット発足時に比べて、パソコンの普及が大幅に進んだ現状を
   基に、スキルの向上と同様に会員相互の「仲間つくり」、「生きがい探し」、
   「趣味の追求」等への指向、期待が強い。
  2)これらの事柄を指向するに当たり、「楽しみながら活動する」ことを志向
  することが、意識の底流に見られる。
  3)会員の希望する所は多岐、多様であること、パソコン等のスキルも様々
  なレベルがあることから、活動を一括りに「纏める」よりも、多様な要求に
  個別に対応する運営が望ましいとする考えが強い。
  4)以上を踏まえて、多彩な小集団を組織してそれぞれに多くの会員の参加
  を促すこと、IT活動を活性化させるためには、こうした「オフ会」活動が重
  要であると指摘されている。
  5)諸活動の推進に当たっては、集団を牽引するリーダー(「この指止まれ」
  と 旗振りするメンバー)の選定の重要性も指摘されている。
  6)ダイヤネット会員相互の親睦を図る諸意見に比べて、社会参加活動につ
  いての議論は具体的な提言もあったものの、やや少なかったやに見受けら
  れる。(意識の問題というよりは、その内容の複雑さ等のために今回のような
  時間が限られている討議に馴染まなかったのではないかとも推測される)
  7)HPの運営がダイヤネットの大きな柱であるとの認識、評価は高い。HPに
   ついての提言も具体的になされている。
  8)財団との関係変更に伴い、健全な財政運営も大きな問題として討議された。
  積極的な増収策、費用圧縮や受益者負担の考え方、会員拡大の方策
  等について具体的な提言が多くなされた。
(4.)外部組織との関係
  1)改めて、財団との関係維持について要望、提案もなされている。
  2)DAA、特に各地域との「提携」、「統合」について意見が出されている。
  また三菱ドットコム倶楽部や他のシニア団体との提携も考えられる。

ダイヤネットではダイヤネットの活動を良く知っていただく為に、4月より
月1回発行しておりますが、ご意見をお寄せください。
                                          以上
  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

2.ダイヤネット会則改定
ダイヤネットはご承知の通り、今年4月1日より、発展的に自主独立運営を目指
すことになりました。このため会則の一部を改定すべく常任委員会で検討して
おりましたがホームページ記載の通り決定致しました。ご連絡申し上げます。    

ダイヤネット 会員情報「会員のページ」掲示板NO.376又は「ダイヤネット掲示板」
「ダイヤネット会則」参照   http://www.dia-net.jp/         以上

  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

3.<本音を語る>辻副代表
「ON」と「OFF」
ダイヤネットに入会して数年が経つ。ITといっても、現役時代には会社の決まりに従
い最低限の操作しか出来なかった機械音痴が、今自分の机上にパソコンを鎮座させ、
日がなパートナーとしての付き合いしているのは、我ながら意外と言うほかはない。
  ダイヤネットに入会したのも、会社の先輩に誘われての何気ない出来心。だが、此
処での様々な出会いが、IT弱者ながら何とか日々IT社会の恩恵に与かろうとしている
現在につながっている。
  ダイヤネットはネットワークにより会員の相互の活動を高めあうものとされ、当初はそ
んなものかと受け止めていた。時間、距離、場所等の制約を乗り越えるITの持つ優れ
た特性の重用に異論はない。さりながら、ダイヤネットから頂戴している大きな恩恵は
その多くが「FACE TO FACE」の場からであることに気付く。「DiaPC」が、「古寺巡り」
が、「全員集会」が、そしてその他の集まりや多くの飲み会がこれに当たる。これらの
場で得た刺激、知識そしてご指導があって今日の私がある。こうした経緯から、会員
を結 びつける多様な「場」が増えることを切望している。
  パソコンビギナーとして口幅ったい事と承知の上で申し上げれば、パソコンは所詮
道具に過ぎない。(とてつもなく有用な道具ではあるが)逐年ITの普及に伴い、IT機器
やソフトは便利に、簡単に、そして廉価になっており、ビギナーとしては大助かりの情勢
にある。
ダイヤネット会員の皆様がお持ちの内面の豊かさは、日頃敬服あたわざるものがある。
そうしたものを形にするには格好の時節到来というべきであろう。
  オンラインはオフライン(会)の先にあるというのが最近の心情である。人は交わるこ
とで自分の充足を得る。その満足を更に高めるツールとして、パソコンとネットワークは
かけがえのない道具になる。東北の漁師が水産資源復活のために森に入った(森を復
活させた) 挿話を改めて思い起こしている。              (了)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

4.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)  
Yahooの画像編集ソフト
Yahooの画像編集ソフトはYahoo!Photos desktop albumの画像編集から行うこと
が出来ます。インストールは下記のURLからヘルプを参照して行ってください。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/photos/desktopalbum/

(多少複雑ですが名前等の登録がありますが判りやすく書いてあります。
デジカメからの自動取込み、Yahoo!Photosへのアップロード等の機能があります
が今回の説明は画像編集に限定しています)
インストール後「Yahoo!Photos desktop album」の画面を出してください。
デスクトップアルバムでは、画像の回転、リサイズ、トリミング(切り抜き)やサイズ
変更、文字入れなどの編集が簡単に行えます。画像の編集は、「画像編集画面」
で行います。
修正したい画像をお気に入り、すべてのフォルダー、デジカメから右に表示させ選
択してください。画像の編集画面についてをクリックし画像一覧から編集したい画像
を選択し、ツールバーの[画像編集]ボタンを押すと画像編集画面に切り替わります。
  [Ctrl]キーを押しながらクリックすると、フォルダ内の複数の画像を選択できます。
自動調整は左右に修正前、修正後の写真が選択出る。
色々な修正を行った後必ず保存を行ってください。上書き保存と名前を付けて保存が
ありますが、オリジナルの写真は必ず保存しておくようにしましょう。活用してください。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=

5.ダイヤネット活動ミニ情報
○ダイヤネット「会員のページ」が見えないという方が数名居られプロバイダや専門家と相談し改修に努めた結果、システムプログラムのセキュリティを一部修正したところ全員の方が見ることが出来るようになりました。 
○SILA (シニア情報生活アドバイザ)の資格取得をダイヤネットが主催して本年10月頃有料で実施の予定です。貴殿、友人等で興味ある方はダイヤネットにぜひ連絡
ください。
○最近急速に普及しているPCを利用したインターネット電話Skypeは先月DiaPCでも
講演がありましたが、人数も増えてきました。
Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。下記より簡単に
インストールできます。     http://www.skype.com/intl/ja/

○ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
ダイヤネットの社会貢献活動の一環として昨年に引き続き杉並区でダイヤネットシニア情報アドバイザー(dSILA)メンバーによりパソコン入門勉強会を開催してます。(通称:杉ボラ)
  日時:平成18年8月8日(火)及び22日(火) 原則第2、4火曜日
      9:30〜12:00(平成19年3月まで実施予定)
  場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」
      荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738
シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇切丁寧な相談対応と指導を行います。
ダイヤネット会員はいずれの地域でも参加可能ですのでお問い合わせください。(金田様宛 afu@k2.dion.ne.jp )
なお本計画は財団の特別補助を受けて居ります。
○最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が居られます。他の人にも役立つことも多くホームページ掲示板の健康欄にぜひご投稿ください。
色々投稿していただき有難うございました。今後ともよろしいくお願いします。
○ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員をぜひご紹介
ください。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=

6.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/  ダイヤネット掲示板参照)
8月8日(火)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
8月22日(火)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
9月5日(火)御府内88ヶ所巡り
9月6日(水)DiaPC
9/13(水)常任委員会
9/27(水)拡大委員会(予定)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=-=-=

7.「ほのぼのコーナー」  和散人
   縛られず しばることなく 蛍飛ぶ (相模湖のほとりで)
   雲いろいろ 人もいろいろ 鴎飛ぶ (知床にて)
   知床は 春夏秋冬 あるがまま
   この秘境 蝦夷鹿天国 人住まず
   しゃらしゃらと 人生歩めば いと気楽 (写楽の絵を見て駄洒落)
   悠遊と 生きれる間 愉しまん (知人の病気見舞いに)
   生涯には 峠もあるよ 一休み

     My life is fruitful
    いろいろな人に会いました
    いろいろなことがありました
    そしてこれからも
     新しい人に
     新しいことに
      出逢うでしょう
    人生って素敵ですね  

   おもしろい 金儲けより ひと儲け
                          おわり
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
8.年会費振り込んでください(再掲載)
平成18年度会費2000円未納の方は下記へお振込ください。
振込先 三菱東京UFJ銀行本店 普通預金 No.6187421 「ダイヤネット」
郵便振替 口座No.00120-2-177957 「ダイヤネット」(振込手数料貴殿負担)
なお5月より三菱東京UFJ銀行及び三菱信託銀行本支店間の個人の振込の
場合ATM・ダイレクトの振込手数料無料です。
http://www.bk.mufg.jp/info/060508.html


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
   ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
ダイヤネットメールマガジンのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番下の
欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いただけます。

=================================
<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to  へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤネット
メールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメールを配送
できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへメールが配送されない
場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登録メールアドレスを解除させていた
だくこと がございます。予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネットメールの
著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等を行うことはできません。
その内容の正確性・有用性等についてダイヤネットは一切責任を負いません。
                      ダイヤネッ ト   http://www.dia-net.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第4号 2006年7月5日(水)発行>
             http://www.dia-net.jp/

ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用し
て活動をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ダイヤネットDIANET◇◆◆◆

≪目次≫
  1.ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
  2.インターネット電話
  3.<本音を語る>金田副代表
  4.PC一口トピックス
  5.ダイヤネット活動ミニ情報
  6.ダイヤネットスケジュール
  7.「ほのぼのコーナー」和散人
  8.年会費振り込んでください

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−1.ダイヤネットのシニアパソコン入門教室
ダイヤネットの社会貢献活動の一環として昨年に引き続き杉並区でダイヤネットシニア情報アドバイザー(dSILA)メンバーによりパソコン入門勉強会を開催します。(通称:杉ボラ)1.日時:平成18年7月11日(火)及び25日(火) 原則第2、4火曜日
      9:30〜12:00(平成19年3月まで実施予定)
2場所:杉並区荻窪4-23-12 「ゆうゆう荻窪東館」     荻窪駅より6分 TEL03-3398-8738シニアのパソコン入門者を対象に、自習形式で一人一人のベースに応じた懇切丁寧な相談対応と指導を行います。ダイヤネット会員はいずれの地域にお住まいでもでも参加可能ですのでお問い合わせください。(金田様宛 afu@k2.dion.ne.jp )
なお本計画は財団の特別補助を受ける予定です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2.インターネット電話
最近急速に普及しているPCを利用したインターネット電話Skype同士なら、世界中どこの誰にでも無料で電話をかけられます。これまでも、これからも。これに加えて無料ではないけれどかなりお得な固定電話に掛けられる有料サービスもあります。
あわせて使いこなすと、さらに便利に友だちやご家族とコミュニケーションがとれるだけでなく、仕事の効率もあがること間違いなしです。   
http://www.skype.com/intl/ja/

多数ご出席ください。
1.日時: 平成18年7月5日(水)13:30〜17:00
2.場所:「台東区生涯学習センター」501コンピューター研修室
申込み必要、参加費500円です。 
http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照パソコン技術何でも質問584、585=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

3.<本音を語る>金田副代表
“人は群れたがる”
  退職後、ご縁があって幾つかのグループに入れ頂き、心愉しむ体験を重ねる事ができましたし、大勢の素晴らしい知己を得ることができました。
  @ ダイヤネットのこと  ダイヤネットのご縁で札所巡りに参加して6年目に入りましたが、多士済々の仲間から戴いた芳情、元気、知識は測り知れません。
  A NPO-IDNのこと  巧まずして異業種の人々と交流する事ができた事、全国区でシルバーへのお役立ちを考えた事、パソコンの師匠を得て詩書画のホームページを開設したことなど、得がたい経験をしました。
  B 郷土芸能保存会のこと  週2回10数人の子供達と太鼓を叩いていますが、現役の頃には考えられなかった事です。孫のような仲間から若さを貰い、時には教訓を得たりしています。
  C 学生寮同窓会幹部会合  ふた月1回の会合を重ねて入る内に、終生夫婦でお付き合いしようという6組12人の会が誕生し、心のオアシスとなっています。これら諸会合を通じて、退職後親しくして頂く様になった方々は200人を越えました。
お蔭で、会合後に付き物の『懇親会』とか『反省会』の多い事、多い事。
  “人は呑みたくて群れたがる?” 
それもまた好しです。愚考するに『良い老後とは、営利を離れた仲間達と“縛られず 縛ることなく 悠々と”できることをできるだけ愉しみながらやってゆく』でしょうか。
  シルバーの皆さん!! 大いに群れて心ゆたかに日々を送りましょう!!=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

4.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)
パソコンの中にデジカメで撮りためた画像の整理・整頓を行い日付順に見られます。
パソコンの中にデジカメで撮りためた画像の整理・整頓は面倒な作業である。有名な検索ソフトGoogleのフリーソフトPicasaとして配布されている。
Picasa をインストールすると直ちにハード ドライブ上のすべての画像を?[ディスクのフォルダ] コレクションに日付順に整理します。
Picasa を起動するたびにすべての画像の保存場所が自動的に検索され、フォルダ名とともに日付ごとに区切られたアルバムに整理されるので、忘れていた写真なども含め、あらゆる写真を見つけ出すことができます。
こんな写真があったのかと驚くことも時々あります。
? ドラッグ アンド ドロップでアルバムを編集したり、ラベルを作成して新しいグループを作ることもできます。 Picasa を使えば、画像は常に整理された状態になります。 コントラストや色補正などの編集機能もあり、直接印刷したりメールで送信することも可能だ。お気に入りの画像を集めてスライドショーを作成しそれをCDにコピーをして配布することも出来る。
複雑な編集も Picasa を使えばワンクリックで修正したり、さまざまな視覚効果を持たせたり、画像を共有することができます。 Picasaは下記のURLより
ダウンロードできます。Picasaの最新版Picsa2です。
?http://picasa.google.co.jp/

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=
5.ダイヤネット活動ミニ情報
○???? ダイヤネット メルマガのバックナンバーが見たい方は「活動紹介」の一番下の欄の「メルマガのバックナンバー」クリックしてください。第1号からご覧いただけます。○???? 全員集会でグループ討議をしていただきましたが、現在取りまとめ中です。まとまり次第発表の予定です。○???? 最近怪我、病気のため会合やオフミーティング等を欠席される方が居られます。他の人にも役立つことも多くホームページ掲示板の健康欄にぜひご投稿ください。○???? ダイヤネットが平成18年度より自主運営となったため会則を改定する予定です。現在鋭意検討中です。○ダイヤネット会員の高齢化等により退会者も居られます。新入会員をぜひご紹介ください。
?=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=6.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/  ダイヤネット掲示板参照)
7月5日(水)DiaPC
7月11日(火)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
7月25日(火)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=7.「ほのぼのコーナー」  和散人
シルバーの連句
  はるばると 七十余歳 一刹那
  人生は こんなものかと 分かりかけ
  ゆったりと 愉しむべしと 喜寿の僧
  過去は過去 これから本番 一仕事
  これからが まだ面白い じゃか蛇か
  面白いと 思う事だけ やれる齢
     妻の留守 酎をお替り 句をひねる 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-8.年会費振り込んでください(再掲載)
平成18年度会費2000円未納の方は下記へお振込ください。
振込先 三菱東京UFJ銀行本店 普通預金 No.6187421 「ダイヤネット」
郵便振替 口座No.00120-2-177957 「ダイヤネット」(振込手数料貴殿負担)
なお5月より三菱東京UFJ銀行及び三菱信託銀行本支店間の個人の振
込の場合ATM・ダイレクトの振込手数料無料です。
http://www.bk.mufg.jp/info/060508.html


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
==============================
<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to  へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメールを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへメールが配送されない場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登録メールアドレスを解除させていただくこと がございます。予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。
ダイヤネットメールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・
再配信等を行うことはできません。
その内容の正確性・有用性等についてダイヤネットは一切責任を負いません。
                ダイヤネッ ト  http://www.dia-net.jp/ 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
               
       

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメールマガジン <第3号 2006年6月5日(月)発行>
             http://www.dia-net.jp/

ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活用して活動
をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ダイヤネットDIANET◇◆◆◆

≪目次≫
  1.平成18年度.ダイヤネット新委員・メンバーの決定
  2.年会費振り込んでください
  3.インターネット・バンキング
  4.<本音を語る>助川代表
  5..PC一口トピックス
  6.ダイヤネットスケジュール
  7.「ほのぼのコーナー」和散人

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.平成18年度.ダイヤネット新委員・メンバーの決定
ダイヤネットの平成18年4月1日〜平成19年3月31日の常任委員「アドバイ
ザリー・ボード」のメンバー、専門委員等が決定しました。
http://www.dia-net.jp/  ダイヤネット概要参照

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2.年会費振り込んでください
平成18年度会費2000円未納の方は下記へお振込ください。
振込先 三菱東京UFJ銀行本店 普通預金 No.6187421 「ダイヤネット」
郵便振替 口座No.00120-2-177957 「ダイヤネット」(振込手数料貴殿負担)なお5月より三菱東京UFJ銀行及び三菱信託銀行本支店間の個人の振込の場合ATM・ダイレクトの振込手数料無料です。
http://www.bk.mufg.jp/info/060508.html


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3..インターネット・バンキング
先月ネット証券への加入や利用法についてDiaPCで講義を致しましたが、今月はインターネット・バンキングについて三菱東京UFJの担当者より解説していただきます。内容は「三菱東京UFJダイレクト」を例として新規申込み、及び振込・振替、残高照会、明細照会等についてです。
なお5月より同行及び三菱信託銀行本支店間の個人の振込はATM・ダイレクトの振込手数料無料になりメリットがあります。
http://www.bk.mufg.jp/info/060508.html

多数ご出席ください。
1.日時: 平成18年6月14日(水)13:30〜17:00
2.場所:「台東区生涯学習センター」501コンピューター研修室
申込み必要、参加費500円です。 
http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
4.<本音を語る>助川代表
平成18年度の全員集会が5月18日に終わった。生憎小雨が午前中から降
りましたが、昨年並みの出席者であった。
ダイヤネットは発足以来10年、今年度は財団からの一般助成もなくなり自主運営の路線を歩むこととなった。ご出席の蜂谷常務理事からは、ダイヤネットとの関係見直しの協議を終え、平成19年度より完全に新しい体制で運営する事となったとの説明があった。また本件に関する会員の質問も特に無かった。
今年の全員集会は今後自主運営に反映するため、多少例年とは趣向を
変え、なるべく会員に知恵を出してもらうために、会議の後半を出席者を
5グループに分けグループ討議とした。「ダイヤネットの今後の運営」について全員が真剣に討議して頂き厚くお礼を申し上げたい。このようなグループ討議を今後も機会があればやりたいと言う会員も居られた。
ダイヤネットの自主運営に伴いアドバイザリーボードを設置しメンバーにはダイヤネットの代表、副代表、常任委員経験者よりご就任いただいた。
全員集会の欠席者の内訳を聞いてみると、かなりの人が病気、怪我の為
という理由が見られた。
丁度、医療制度改正が行われると言う報道がされている。
改正の狙いは、財政を圧迫している医療費を抑えることにある。高齢者の医療費は現役世代に比べ5倍の医療費が掛かると言われ今回の改正は
高齢者いじめが目立つ。
今年10月から、70歳以上で年収520万円以上の人は現行2割負担が現
役世代と同じ3割に引き上げられる。70〜74歳の人の負担も平成20年4
月から2割(現行1割)にアップする。制度面では老人保険制度を廃止し平
成20年4月に75歳以上のすべてが加入する「後期高齢者医療制度」を創設する。
財源は本人の窓口負担、現役世代の支援、税金、後期高齢者の保険
料でまかなわれる。いずれにしても高齢者には厳しい負担となる。 
                                      以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

5.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)
パソコンを使っていて調子が悪くなったのを正常に戻す方法
WindowsXPのパソコンを使っていて調子が悪くなった場合以前の調子に戻せたらと思うことが時々あります。特に新しいソフト、ドライバをインターネットやCD-ROMからインストールした時や最近色々な警告が出る場合は有効な方法です。
ウィールスソフト等をインストールした場合も以前のプログラムが残っていたりするとフリーズする事がありますが、元の状態に復元後、削除して進めることが出来ます。
1.左下の「スタート」メニュー→「すべてのプログラム」→「アクセサリー」→「システムツール」→「システム複元」を選択。
2.「システムの複元」起動したら、「コンピュータを以前の状態に複元する」を選択して「次へ」をクリック。
3.表示されるカレンダーの中から戻したい日の復元ポイントを選んで「次へ」を
選択しクリックする。この時「復元ポイントは調子の悪くなった日より前の日を必ず選択。これでWindowsを再起動すればパソコンは正常な戻って起動します。
なお、「システム復元」を行うと復元ポイント以降にインストールまたはアップデートしたソフトやドライバーは以前のものに戻ってしまいますが、メールやドキュメント内のデータは失われません。各種ソフト、ドライバはもう一度、イン
ターネットやCD-ROMから再インストールしてください。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=
6.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/  ダイヤネット掲示板参照)

6月6日(火)江戸ご府内88ヶ所巡り
6月13日(火)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
6月14日(水)DiaPC(台東区生涯学習センター)
6月27日(火)杉ボラ、ゆうゆう荻窪東館
6月29日(木)歴史探訪会

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-==-=-=
7.「ほのぼのコーナー」 和散人

  こりゃ爺い お前はお前で ちょうど良い
  縛られず 縛られることなく 悠々と

     只の老人
  学歴と肩書きを
  消しゴムで 消してしまえば
  みんなみーんな 只の老人
  只の老人が良い
  今がいちばん

  退いてから 心の足を 鍛えんと 百観音を 巡りけるかも

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to 
==============================

<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to  へご連絡下さい。
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判断でダイヤネットメールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違いがありメールを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録メールアドレスへメールが配送されない場合、その他やむを得ないと判断した場合には、登録メー
ルアドレスを解除させていただくこと がございます。予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。ダイヤネットメ
ールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの許可なく複製・再配信等を
行うことはできません。
その内容の正確性・有用性等についてダイヤネットは一切責任を負いません。
                   ダイヤネッ ト http://www.dia-net.jp/    
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇            
       

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!
ダイヤネットメール <第2号 2006年5月5日(金)発行>
        http://www.dia-net.jp/
? ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活
用して活動をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期
的に発行するものです。当分の間は月一回を予定しております。
◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ダイヤネットDIANET◇◆◆◆
≪目次≫
  1.全員集会の再度ご案内
  2.ネット株と株式投資
  3..「アドバイザリー・ボード」の新設
  4..PC一口トピックス
  5.ダイヤネットスケジュール
  6.「ほのぼの無季俳句コーナー」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.平成18年度全員集会のご案内(再掲載)
いつもダイヤネットの活動にご理解とご協力をいただきまして厚く
お礼申し上げます。平成18年度の全員集会を下記の通り開催
いたします。万障お繰り合わせの上ご参加下さい。なお平成18年
度より財団の一般助成の打ち切りによりダイヤネットの運営は
財政的に厳しいものになりますが年会費2000円は据置と致します
ので、今後とも会員としてご継続頂きますようお願いします。 
全員集会の出欠をまだご返信されていない方は総会、懇親会の
出欠をダイヤネット dia-net@milkcafe.to へ至急お願いしま
す。   
  1.開催日時   平成18年5月18日(木)14:00〜16:45 懇親会
  2.開催場所   文京区民センター3階C会議室(昨年と同じ)
             東京都文京区本郷4-15-14 
             TEL03-3814-6731
http://dia-net.milkcafe.to/kaiin/1st/c-board.cgi?cmd=one;no=340;id=
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2.「アドバイザリー・ボード」の新設
ダイヤネットは今年度より自主運営をとなるため、ダイヤネットの
中に.「アドバイザリー・ボード」を新設します。構成は従来代
表、 副代表、常任委員経験者に中からメンバーを委嘱し、必要があ
ればダイヤネットの方針、重要な決定に助言を受けられること
と成りました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3..ネット株と株式投資
株式投資が活況を呈しておりますが、最近証券各社の手数料
の引下げ競争が激しくなり、現在株を取引している個人投資家
の約8割がネット証券を利用していると言われています。今回
DiaPCでネット証券への加入、これを取り上げますので多数ご
出席ください。
1.日時: 平成18年5月10日(水)13:30〜17:00
2.場所:「台東区生涯学習センター」501コンピューター研修室
申込み必要、参加費500円です。 
http://www.dia-net.jp/ ダイヤネット掲示板参照
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
4.PC一口トピックス(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介し
ます。)
パソコンの文字表示を大きくする方法
ホームページ内とデスクトップ上の文字や項目を大きくする方法は
異なりますので順に述べます。
Internet Explorer(IE)等の場合、メニューバーにある「表示」から
「文字のサイズ」を選択すると、「最大」から「最小」まで5段階
あるの で「大」を選択します。
「最大」等を選択するとレイアウトが崩れることがあります。
デスクトップ上の文字や項目を大きくする方法はデスクトップ上で
右クリックして、「プロパティ」を選択します。「デザイン」を選び
「フォントサイズ」のプルダウンメニューから「大きいフォント」
を選択。
これでデスクトップ上の文字やタイトルバーの文字などのフォント
のみが大きくなります。
「設定」では文字フォントのみでなく様々な表示項目を大きくする
ことが出来ます。「詳細設定」をクリック、「全般」にある「DPI 設定」
で「大きなサイズ(120DPI)」を選択します。又「カスタム設定」で
任意の大きさに出来ます。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
5.ダイヤネットスケジュール(http://www.dia-net.jp/ ダイヤ
ネット 掲示板参照)
5月10日(水) DiaPC(台東区生涯学習センター)
5月18日(木) 全員集会(文京区民センター 3F C会議室)
6月6日(火) 江戸ご府内88ヶ所巡り
6月14日(水) DiaPC(台東区生涯学習センター)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
6.「ほのぼの無季俳句コーナー」 和散人
   余生とは 大事な人生 活き活きと
   人の世の ご縁は不思議 fantastic
   孫達に 負けてなるかと メール打つ
   泡盛を 飲めば吾らも 杜甫李白
   退いてから 皇后陛下と 妻を称び
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to
============================
<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to
ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの判
断 でダイヤネット メールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違
いが ありメールを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録
メール アドレスへメールが配送されない場合、その他やむを得ないと判断
した 場合には、登録メールアドレスを解除させていただくこと がござ
います。 予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンです。
ダイヤネットメールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの
許可なく複製・再配信等を行うことはできません。その内容の正確性・有用
性等についてダイヤネットは一切責任を負いません。
               ダイヤネット   http://www.dia-net.jp/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇                 
                               以上      



桜満開の季節になりましたが、皆様お変わりなくお過ごしの事と存
じます。
新年度から、毎月1回、ダイヤネットメールを発行し、ダイヤネッ
トの状況を皆様にお伝えし、ご理解、ご協力をお願いするものであ
ります。               ダイヤネット代表 助川 泉
----------------------------------------

◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆
高齢化社会において 楽しい!学べる!得をする!

ダイヤネットメール <第1号 2006年4月5日(水)発行>
        http://www.dia-net.jp/
ダイヤネットは三菱グループOBの実践活動の一環として、ITを活
用して活動をしております。ダイヤネットメールは会員の為に定期
的に発行するものです。
当分の間は月一回を予定しております。
◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ダイヤネットDIANET◇◆◆◆
≪目次≫
  1.全員集会のご案内
  2.dia-net.jpメールアドレスの取得
  3.三菱ドットコム倶楽部入会のご案内
  4..一口トピックス
  5.ダイヤネットからのお知らせ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1.平成18年度全員集会のご案内
いつもダイヤネットの活動にご理解とご協力をいただきまして厚く
お礼申し上げます。平成18年度の全員集会を下記の通り開催
いたします。万障お繰り合わせの上ご参加下さい。なお平成18年
度より財団の一般助成の打ち切りによりダイヤネットの運営は
財政的に厳しいものになりますが年会費2000円は据置と致します
ので、今後とも会員としてご継続頂きますようお願いします。  
                       
          
  1.開催日時   平成18年5月18日(木)14:00〜16:45 懇親会
  2.開催場所   文京区民センター3階C会議室(昨年と同じ)
             東京都文京区本郷4-15-14 
             TEL03-3814-6731

http://dia-net.milkcafe.to/kaiin/1st/c-board.cgi?cmd=one;no=340;id=
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
         
2.dia-net.jpメールアドレスの取得
電子メールがコミュニケーションとして一般的なものとなる一方、
セキュリティ、個人情報の漏洩は社会的問題となってきておりま
す。
今回、ダイヤネットでは、ダイヤネット専用のメールアドレスを設
定し会員の皆様はこれを取得、利用する事が出来ることになりまし
た。
(有料)
メールアドレスは xxxxx@dia-net.jp でxxxxx は原則として姓と
しま すが、姓が同じ場合は名の1字が付く場合があります。ご要望によ
り、それ以外の文字列(英数字等)でも、他に登録が無ければ、特
に制約はありません。
インターネット接続があれば、dia-net.jp のアドレスと共に、現
在のメールアドレスも使用できます。(掲示板306)
http://dia-net.milkcafe.to/kaiin/1st/c-board.cgi?
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

3.三菱ドットコム倶楽部入会のご案内            
三菱グループの関連会社・団体を会員とする三菱ホームページ委員
会が運営している三菱ホームページ(www.mitsubishi.com)が、イ
ンタ ーネット上の会員制サイト「三菱ドットコム倶楽部」を開設し、会
員会 社・団体の従業員を対象に倶楽部会員を募集していますのでご案内
します。今回、ダイヤネットのメールアドレス dia-net.jp が 「三菱ドットコム
倶楽部」の条件に適応している事が承認されました。

倶楽部に入会するとご家庭で楽しめるコンテンツが提供されます。
料金は無料で、サービス内容も今後拡充される予定ですので、ご希
望者は下記ご参照の上ご入会ください。(掲示板307)
http://dia-net.milkcafe.to/kaiin/1st/c-board.cgi?cmd=one;no=307;id=

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

4.一口メモ(パソコンで扱う便利な仕組みや技術を紹介します。)
ファイルがわかる「拡張子」

パソコンでは、文書、表、画像などさまざまなファイルを扱う。
「拡張子」とは、ファイル名の最後に「.」(ドット)に続けて書
く。すなわち 「.doc」、「.xls」、「.jpg」。通常は、ソフトやウィンドウズ
が、自動的に拡張子をつける。
勝手に拡張子を変更するとファイルを開けなくことがある。
拡張子を表示させるには、どのファイルでも良いので、フォルダー
を開いた図面で「ツール」メニューの「フォルダーオプション」を
選び 「登録されている拡張子は表示しない」のチェックをはずせばよ
い。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

5.ダイヤネットからのお知らせ(http://www.dia-net.jp/ ダイヤ
ネット掲示板参照)
4月5日(水) DiaPC
5月2日(火) 江戸ご府内88ヶ所巡り
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

ご意見や、皆様の身近な情報は、こちらまでお寄せ下さい。
ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to
==============================

<ダイヤネットメールを解除したい時は> 
  ダイヤネット  dia-net@milkcafe.to
  ダイヤネットの会員で無い方でも申込み下さい。ダイヤネットの
判断でダイヤネット メールをお送りすることもあります。
  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●配送できないメールアドレス等の解除について
ダイヤネットメールでは、ご登録いただいたメールアドレスに間違 い
がありメールを配送できない場合や、何らかの理由で一定期間登録
メールアドレスへメールが配送されない場合、その他やむを得ない
と判断した場合には、登録メールアドレスを解除させていただくこ
と がございます。予めご了承下さい。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ダイヤネットメールはダイヤネットが発行するメールマガジンで
す。
ダイヤネットメールの著作権はダイヤネットに属しダイヤネットの
許可なく複製・再配信等を行うことはできません。その内容の正確
性・有用性等についてダイヤネットは一切責任を負いません。
ダイヤネット    http://www.dia-net.jp/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
                              
                                     以上